2008年10月20日

地獄少女 三鼎 #03腐った果実

OPに出てくるクラゲみたいな笠のある生物と魚介類みたいな形の生物が気持ち悪いです。
自分的キモイ代表は胎児の変形したものです。それ以外のキモ物はわりと耐性があるのですが人間の形を成す前の生物の変形変異、腐敗、バラバラ、全部ダメ。

ゆずきが変異するシーンでも胎児みたいなのが出てきますが、胎児が一時、魚やトカゲに似ているのと関連付けてあるのでしょうか。OPにトカゲも居ますし・・・。

第三話についてはいたって普通かな。
百田昌子はマジメに歌下手。事務所の人、誰も指摘しなかったのか疑問。
歌が下手でデビューは無理だと警告したジュンは正しいと思います。門前払いすることがジュンなりの優しさだったんでしょう。でも昔苛められてた人間にそう言われた昌子の心理を察知できると良かったんですがね。

ジュンは昔の過ちを他人にばらされる前にコンサートで自ら告白ときましたか。スキャンダルもステップアップの土台にしてしまうとは賢いですね。ジュンの要領のよさも成功につながっているんだと思います。

過去の悪行がどんな内容か、生で見ていないファンにとったらリアリティないし今のジュンが全てなんでしょう。ぶっちゃけ、盲目的なファンはトラブルが自分の身に降りかからない限りファンでいると思いますよ。某人の羊水腐る発言でファンが「くーちゃんは悪くないもん」 と掲示板に書いてたの思い出しましたが、そんなレベルだと思うな。

ジュンの先手必勝のやり方が逆に昌子の怨みを突き動かしたわけで流されました。
もうしゃーないわ、それ、人の怨みは早々に変えられん、と思ったです。

サインはした面が裏、って話は誰かがテレビでしてました。
それから高級ホテルでの会食。大皿に盛られた料理には取り箸使いましょうよ。直箸(じかばし)突っ込んでましたよ。

※ライブドアブログさん宛のTBが飛ばない状況が続いていますが、頂いたTBは拝読していますので〜。


posted by 桃鳥 at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(2) | 地獄少女 三鼎【終】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


地獄少女 三鼎 第三話 「腐った果実」
Excerpt:  かつて彼女と私は同じ場所にいた  彼女から受ける苦しみが、私から夢を遠ざけていった  いつしか彼女は光の中で歌っていた  そして私は闇の中で呪いを紡いでいた  彼女は才能に恵まれ、運..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2008-10-22 00:29

今回は依頼人もターゲットもどっちもどっちだけど、せめて依頼人は『自分の歌唱力』は把握しておきましょう!!! 地獄少女三鼎 第3話『腐った果実』
Excerpt:  地獄少女あいと融合して以来、自分の周りの人が次々と『地獄の刻印』を押される光景を見せられて俯くゆずきの姿を見守る三藁達。  そり...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2009-01-09 01:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。