2008年11月16日

地獄少女 三鼎 #07うそつき

そっちかよ!
と、心中叫びました。鷲巣の周囲が紅くなったから夕方かな、と呑気に考えてたらフェイント来ました。

何としても犬尾を助けてあげたい優しい友人・鷲巣に映ってましたが、どうも自己満足したがりのなんちゃってヒーローだったみたいです。犬尾サイドには第2話「籠ノ鳥」 同様、家族間のことはどんなに歪んだ空気があっても関係者にしかわからない繊細な心情があるんですよね。初めはターゲットが母親だったけど、身内なだけに簡単には糸を解けません。そうこうしているうちに鷲巣がいらんことを・・・。
【11/17追記:ターゲットの対象が母親から鷲巣に変わったわけではなく、初めから鷲巣だったですね】

町中で噂になってる母親の荒んだ行動を、鷲巣が親切にも現場まで案内して見せてしまったのがいけなかった。噂だけなら犬尾の心の中で何とでも処理できただろうに、現場確認させられて、しかも鷲巣という証人付き。あの時の鷲巣の不敵な笑みは「さあ、糸を解け」だったんですね。

「人の不幸を楽しんでる」
お仕置きでも皆の言葉は全て的を得てましたが鷲巣には通じてないみたいでしたね。

依頼人の精神崩壊。
母親の裏切りを目の当たりにした勢いで糸を解いたけれど、冷静になってみれば鷲巣は救おうとしてくれていたことに気付いて良心の呵責から心がプッツリ切れた、ってとこでしょうか。

この学校、先生と生徒が行方不明になりまくってるけど、そろそろ適当な処理では隠し切れなくなってるんじゃないですかね。

※ライブドアブログさん宛のTBが飛ばない状況が続いていますが、頂いたTBは拝読していますので〜。


posted by 桃鳥 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(5) | 地獄少女 三鼎【終】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


地獄少女三鼎 第7話「うそつき」
Excerpt: 遅刻少女って一体www よく思いつくよなあw 「12時に呼んだら、1時に来る?」 「それは遅刻少女や!」 …三藁やあいがこれをや...
Weblog: のらりんクロッキーF
Tracked: 2008-11-17 06:36

(アニメ感想) 地獄少女 三鼎 第7話 「うそつき」
Excerpt: 地獄少女 三鼎 一 ゆずきのクラスに転校してきた犬尾篤。活発な性格から、すぐに女子の人気者となるが・・・。
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2008-11-17 09:48

地獄少女 三鼎 第七話 「うそつき」
Excerpt:  仕方なかった  あの人には俺しかいないのだから  仕方なかった  あの人はそんな風にしか生きられないのだから  でも  俺は限界だった  もう耐えられなかった  だから..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2008-11-21 22:32

地獄少女 三鼎 7話 「うそつき」
Excerpt: 転校生の秘密…_| ̄|○  3年生の途中で転校してきた犬尾篤。どうやら母親が病気で実家のあるこの町で療養することにしたから…そして父...
Weblog: 欲望の赴くままに…。
Tracked: 2008-11-22 22:07

思春期の子供に地獄の現実を見せつけるのは、時を止めてしまうくらいに『毒』であるお話でありましたとさ。 地獄少女三鼎 第7話『うそつき』
Excerpt:  ゆずきの隣のクラスのA組に、東京から犬尾篤志という少年が転校してきた。  どうやら、母の療養の為に実家に戻ってきたらしく、彼が母の...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2008-12-18 00:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。