2006年01月18日

地獄少女 #15島の女

サブタイトル「島の女」って縄張りという意味でもかませてあるのかと思ったけど違ったみたいです。

ターゲットが歪んだ愛憎から姪(養女・依頼者)を私物化してたことが依頼者の憎しみを生んだのはわかるけど、黙って島を出る選択肢があるにも関わらず、先に地獄流しを思いつくのは好ましくないです。
仮にも養母、それが殺人鬼だとしても五体満足でいられるのは彼女のおかげですから。

ターゲットはシスコーン!
この人、あいが言うとおり本当に可哀想です。
島を愛しているとか言ってたけど、本当は自分の欲望に従って島の外で好き勝手やってきた姉が羨ましかったんじゃないかと思いますけどね。自分も島から解放されたいという思いが潜在的にあって、そこから嫉妬が生まれたのではないかと。サブタイトルは「島に束縛された女」という意味が含まれてるのかな。

つぐみが旅館で観たテレビ番組が以前観たことあるのは、再放送だからじゃないはず。
田舎や島は放送が週遅れだからねぇ。
演出細かいですよ。


posted by 桃鳥 at 21:01 | Comment(2) | TrackBack(15) | 地獄少女【終】
この記事へのコメント
初めまして、今晩は。

>姉が羨ましかったんじゃないかと
ここを読んで、叔母である妹も島を本当は出たかったのかなーと思いました。

田舎と都会は確かにTV放送に違いがありますよね。
それでは。
Posted by 宵里 at 2006年01月28日 22:11
>宵里さん
初めまして。
叔母は島を出たくても昔からの風習やしがらみに駆られてたのかも知れないですね。

島で一生を過ごすという変な使命感が、本当は島を出たいという欲望を抑えてたのかも・・・。
それを姉は実行してしまったから裏切りや羨望を感じてカー!となったのでは?、と思いながら観てました。

テレビ放送期間のズレまで配慮した描写は感心しました。スタッフに島出身者がいるのでしょうか(笑)。
Posted by 桃鳥 at 2006年01月29日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


地獄少女 第15話
Excerpt: 「島の女」 藤江、恐ぇーっっ!! 「え? そんな簡単に糸引くのやめちゃうの? なにそのポジティブ思考!」と思った矢先に、やっぱりそんなオチかってことで、今回も一&つぐみ??
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-01-18 23:12

地獄少女のトリビア8
Excerpt: 「地獄少女」のマンスリーカレンダーが届きました。 二ヶ月ごとにあいちゃんがピンでポーズをとってくれています。 流石にみじゅぎとか襦袢姿とかはありません。しかし、穿いてない
Weblog: Anime in my life 1号店
Tracked: 2006-01-19 12:37

地獄少女 第15話 「島の女」
Excerpt: イッペン、ますみんッテミル??
Weblog: SPORTS CRITIQUE feat. MAAYA
Tracked: 2006-01-19 20:26

地獄少女 第15話
Excerpt: サブタイトル「島の女」   今回は、結構怖い話です。  今度こそハジメは、”地獄行き”を止めることができるのか?   以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-01-20 06:13

地獄少女 15話
Excerpt: 今回の地獄少女は、今回は少々サスペンス風味で柴田親子メインという感じでした。依頼者・湊三奈を浅野真澄さん、ターゲット・湊藤江を岡村明美さんが演じられました。
Weblog: ホビーに萌える魂
Tracked: 2006-01-20 22:52

地獄少女 第15話「島の女」
Excerpt: 地獄通信 アニメ・パプリカ 大好評の社会派アニメ「地獄少女」。 今回は、この手の作品では、王道的なともいえるさびれた島が舞台のホラー仕立てのエピソード。 湊 藤江は、男に捨てられ島..
Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話
Tracked: 2006-01-21 19:26

地獄少女 第十五話「島の女」!
Excerpt: 第十五話「島の女」 今回の依頼人は叔母と二人暮らしの三奈と言う少女ですね〜。 伯母の反対を押し切って島から出た母が、別の男と付き合っい三奈を生んだ後、結局捨てられて自殺
Weblog: Anime速報.com
Tracked: 2006-01-21 19:46

地獄少女#15「島の女」
Excerpt: あの絵からたどり着くなんて・・ 初めてはじめちゃんをスゴイと思いました。 いや、シャレじゃないッスよ? よそ者はおみやげを持って渡らないといけないらしい、どこまでも閉鎖的な猿月島。 個人宅..
Weblog: 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-
Tracked: 2006-01-22 01:24

地獄少女 #15「島の女」感想
Excerpt: 感想 途中までは「おっ今週は恨み果たせずか?」 と思ってたけど、 やっぱりこのアニメ期待を裏切りません!w 一目連と骨女は柴田親子を敵対視し始めましたね これからは実力行使で..
Weblog: endlessspace-無限空間
Tracked: 2006-01-22 03:04

地獄少女 15話
Excerpt: 今回はサスペンス風な話だった。 旅館経営している湊藤江とその姪である三奈を巡るストーリーだった。 島を出たい三奈を監視し続ける藤江が不気味で怖かった。 監視員藤江 また、狂気に取り付かれた藤..
Weblog: 帰ってきた(?)Anime impression
Tracked: 2006-01-22 11:58

(アニメ感想) 地獄少女 第15話 「島の女」
Excerpt: 地獄少女 1 柴田が使えない・・・いやまさに。一度ぐらい復讐を阻止してもいいじゃないか!まあ、そうするとアイの活躍が見られなくなるわけですけどね。ただ、最近アイちゃんの「いっぺん死んでみる?」を..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-01-22 20:22

今週の地獄少女(島の女)
Excerpt:  このアニメ最初の方は、善悪がはっきりしていて観終わった後に「あーすっきりした」というような高揚感が あったのですが、最近は一筋縄ではいかない話が続きますね。ただ今回は、まさかの展開もあると思わせて..
Weblog: アニメな感想
Tracked: 2006-01-22 22:35

地獄少女 第15話
Excerpt: 副題「島の女」  つぐみがクレヨンで描いた、人と島の絵からスタートした今回。  子どもらしい、可愛い絵だなぁ……と、のっけから和んでました。  しかし、このあと展開された話は――..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-01-23 01:34

地獄少女第十\五話「島の女」
Excerpt: つぐみに導かれるがままにやってくる柴田一。 なんか毛利小五郎みたいだ……、彼の来るところに事件あり。 今回は、舞台設定が横溝正史世界のようでした。
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-01-28 22:19

地獄少女 第十五話「島の女」
Excerpt: この絵でこの島までたどり着けたの? ルポライターの執念なのか、運命なのか・・・。 でも、絵心はあるよね。 今回はとある島が舞台。 こんな閉鎖された島でもインターネットはあるんで..
Weblog: 今日もコレクト!
Tracked: 2006-01-31 22:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。