2006年03月29日

地獄少女 #24夕暮れの里

閻魔あいは地獄少年ジルの言う「一家惨殺」という言葉に過剰反応してたので、てっきりあいの一族が血祭りにあげられるような事件があったのかと思ってたけど、安土桃山時代にあった七つ送りという風習で山神に生贄として差し出された、ということ。
惨殺より風習のほうがある意味、逆らえない無念さは大きい気がする。

つぐみとあいがリンクしてたのも、あいを生贄として埋めた柴田仙太郎の末裔がつぐみだったから、という因果。

あいビジョンでは六道郷のお地蔵さんの数が6体で、その隣に仙太郎の幻が立ってましたが、仙太郎が7体目という含みがあるのでしょうか。ただ単に1体だけフレームアウトしてただけか?

今まで柴田が地獄通信依頼者に対して説得できなかったのは伏線で、最後の最後にあいを説き伏せるのかとも思ったけど、あいの怨みは根が深そうなので無理だわな。

意思がリンクできるつぐみなら可能性ゼロではないと思うけど、やっぱりあいが地獄通信のルール違反して自ら地獄に行くのかなぁ。
そんで地獄通信伝説は終焉を迎えるのかなぁ。

あいが今まで感情を表に出さなかったのもある意味伏線で、この話で爆発させるためだったんですね。えらい、怖かった・・・・・・中の人の演技が。

あいは怨みと悲しみで我を忘れてるし、仙太郎の表情も悲しそうだし、次回は仙太郎の想いにスポットが当たるのかな。

今回の話は次回と続きものなので、脚本家も同じ人です。


posted by 桃鳥 at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(6) | 地獄少女【終】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


地獄少女 第24話
Excerpt: サブタイトル「夕暮れの里」   ハジメたちがアイの故郷を訪ねた時、ついにアイはすべてを思い出す!   以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-03-29 05:38

(アニメ感想) 地獄少女 第24話 「夕暮れの里」
Excerpt: 地獄少女 4 前回、今回で最終回なんて言ってしまいましたが書き込みをして下さった方の情報では26話まで放送とのことです。誤った情報を記してしまい申し訳ありませんでした。さて、今回からはいよいよ閻..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-03-30 10:03

地獄少女 第二十四話「夕暮れの里」
Excerpt: ついに地獄少女と柴田親子の因縁が明らかに。 地獄少女にはいったいどんな過去があったのか・・・
Weblog: 今日もコレクト!
Tracked: 2006-03-30 15:56

地獄少女#24「夕暮れの里」
Excerpt: 小さな胸を痛めた挙げ句、交通事故にまで遭ってしまったつぐみ(つД`) そこまでなって、ようやく娘の負担に気づいたはじめちゃんは、遅まきながらつぐみを地獄少女から遠ざけようとし始めますが・・ 本ッ当..
Weblog: 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-
Tracked: 2006-04-02 19:18

地獄少女 第24話
Excerpt: 副題「夕暮れの里」  深い怨み、憎しみは、一時忘れることはできても、  完全に消し去るのは難しい。  憎しみの対象から遠ざかることで忘れても、  ふと出会ったとき、思い出さずに..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-04-02 22:44

地獄少女第24話(夕暮れの里)
Excerpt:                        今週からいよいよ地獄少女閻魔あいと柴田親子の因縁が語られる、物語のクライマックスに突入します。過去あいと柴田親子間にどのような関係があったのか?あ..
Weblog: アニメな感想
Tracked: 2006-04-03 00:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。