2006年04月04日

地獄少女 #25地獄少女

サブタイトルが最終回みたいです。あと一話あります。
前回の感想で早とちりしました。

<早とちり感想>地獄少年ジルの言う「一家惨殺」という言葉に過剰反応してたので、てっきりあいの一族が血祭りにあげられるような事件があったのかと思ってたけど、山神に生贄として差し出されただけだった</早とちり感想>・・・と書きましたが、思いっきり血祭りにあげられてました。

あいの一家惨殺が関わってましたが、角度を変えてみると土から甦ったあいが村に放火したことも一家惨殺ですよね。
された惨殺と、した惨殺、と。

スコップで撲殺って、なかなか死ねない苦しみがあると思うんですけど、あえてその手法を選んだのでしょうか。惨さ加減が神への贖罪に比例するってか?

あいの眼は元来茶色でしたね。仙太郎に裏切られた憎しみで眼から血の涙を流し緋色に染まってしまった、という細かい設定でした。てっきりうさぎさんみたいでかわいいから、とかそんな理由で緋色なんだと思ってました。

あいは元々霊能力があるから、死にきれずに地獄少女に転身してしまったのでしょうか。
目隠しがもうちょっと、こう、ずれてなかったら、仙太郎への憎しみもこれほどまでではなかったかもしれないのに、眼に焼きついてしまった行為(仙太郎があいを埋めた行為)が憎しみの全てなんでしょう。

で、池の中へ落ちていった柴田親子は最後、何事も無かったように桜の前に立ってたけど、いつの間に?
わら人形が助けた?


posted by 桃鳥 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(7) | 地獄少女【終】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


地獄少女 第25話
Excerpt: サブタイトル「地獄少女」   アイの怨念の起源が語られる。  アイを救おうとした仙太郎だったが...   以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-04-05 05:47

地獄少女 第25話
Excerpt: 副題「地獄少女」  しきたりは悪ではない。  しかし善でもない。  餓える村人は豊穣を願い、しきたりに従った。  忌み嫌われていた “神秘” を生贄に捧げた。  ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-04-06 00:07

地獄少女第二十\五話「地獄少女」
Excerpt: 地獄少女・閻魔あいと仙太郎の過去。
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-04-07 18:28

地獄少女 第二十五話「地獄少女」
Excerpt: 地獄少女の攻撃を受け、滝壷に沈んでいく柴田親子。 ですが今回は仙太郎とあいが主役。 2人の因縁が明かされます。
Weblog: 今日もコレクト!
Tracked: 2006-04-08 15:21

(アニメ感想) 地獄少女 第25話 「地獄少女」
Excerpt: 地獄少女 3 閻魔アイが暴走しするという超展開に度肝を抜かれた前回ですが、もはやこれからの展開は全く予想がつきません。しかし、アイが仮に地獄に流されるとして一体彼女を地獄送りにするのは誰なのでし..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-04-08 15:51

次回は藁人形3人に大活躍を期待したいところ。
Excerpt: 地獄少女、第25話「地獄少女」です。最後の3話はこれまでのスタイルとは違ってシリ
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-04-08 17:06

地獄少女#25「地獄少女」
Excerpt: うーん。 どうにも仙太郎を責められません(;´Д`) 悪いのは、あいを迫害していた村人たちと。 年端もいかない子供に共犯になってくれるよう頼んだあいの両親。 年端もいかない子供にあいを埋め..
Weblog: 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-
Tracked: 2006-04-09 01:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。