2006年04月25日

ミリオンダラー・ベイビー

Amazon.co.jp内容紹介より一部抜粋
トレーラー暮らしで育ったマギーのたったひとつの取り柄はボクシングの才能。彼女は名トレーナーのフランキーに弟子入りを志願し、断られても何度もジムに足を運ぶ。根負けしたフランキーは引き受け、彼の指導でマギーはめきめき上達。試合で連破を重ね、ついに世界チャンピオンの座を狙えるほど成長。しかし、思いもよらぬ悲劇が彼女を襲った。


すごく泣けるとプッシュされて観たけど泣けなかった一品。
でもつまらなくは無かったです。
出演・監督はクリント・イーストウッド。

31歳から本格的にボクシングを始めたマギー(ヒラリー・スワンク)とボクシングジムのトレーナーであるフランキー(クリント・イーストウッド)の暖かい愛の物語と思わせておいて、後半から尊厳死やら生死の選択やら結構シビアでした。
あー、儚い。儚いけど濃かった。

前半はボクシングの話が主かな。鼻の骨が折れてその場でゴリッと治してめん棒を鼻の奥まで突っ込んで止血するシーンには参った。
あれは下手なスプラッタより痛いぞ。

ミリオンダラー・ベイビーミリオンダラー・ベイビー
クリント・イーストウッド F・X・トゥール ヒラリー・スワンク

ポニーキャニオン 2005-10-28
売り上げランキング : 268

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 桃鳥 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(3) | 映画・DVD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ミリオンダラー・ベイビー
Excerpt: 話題作なので映画館で観ました。 それとヒラリー・スワンクに興味があって。 しかし私の周りで観た人に感想を聞くと皆一様に 「う??ん」と唸り、 「まー、いい映画だよ」 だとさ。 もしかして、..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-05-23 23:45

ミリオンダラー・ベイビー/クリント・イーストウッド
Excerpt: 神はなぜこれほどの試練を与えるのか。世の中に公平というものはあるのか。これほど感動し、そしてこれほど辛く、心が痛い映画を久しぶりに観ました。 ボクシングトレーナーのフランキー(クリント・イースト..
Weblog: 文学な?ブログ
Tracked: 2006-06-01 01:26

『ミリオンダラー・ベイビー』 生きるとは…
Excerpt: 30歳でジムに飛び込み、33歳でリングに上がり、 自分より若い子相手に、次々とKO勝ちを決める、 見事に腹筋の割れてる彼女を見てたら、 腹筋したくなった(笑)。 「いい年をして、なんて言わ..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2007-04-02 19:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。