2006年05月09日

陽気なギャングが地球を回す/伊坂幸太郎

内容(「BOOK」データベースより)
嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった…はずが、思わぬ誤算が。せっかくの「売上」を、逃走中に、あろうことか同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯に横取りされたのだ!奪還に動くや、仲間の息子に不穏な影が迫り、そして死体も出現。映画化で話題のハイテンポな都会派サスペンス。


祝・シリーズ化!
伊坂作品が合わない私でもかなり楽しめました。

銀行強盗犯vs現金輸送車襲撃犯ってとこかしらん。
大金を頂くのはどっちが効率いいんでしょう(笑)。
てか、現金輸送車襲撃犯は銀行強盗犯のかっぱらってきた大金を横取りしただけだし。

各キャラの特技が場面場面で見事に活かされてました。
特に嘘発見名人とスリ名人は重宝するね。
逆に演説の達人は特にいなくても大きな支障はないような・・・とか思ったけど。

銀行強盗と中学生のいじめがどう絡むのか見物だし、始終テンポよく読み飽きない。
読了後、爽快感が残りました。

陽気なギャングが地球を回す陽気なギャングが地球を回す
伊坂 幸太郎

祥伝社 2003-02
売り上げランキング : 1,051

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 桃鳥 at 22:31 | Comment(2) | TrackBack(6) | 書籍
この記事へのコメント
はじめまして&TBさせてもらいました。今週から映画公開ですけど、とっても楽しみですよね。キャストもけっこう個人的に好きなので観てみたいと思っています。続編の『陽気なギャングの日常と襲撃』も買ったんで読んでます。こっちもおもしろいですよ
Posted by KORO at 2006年05月10日 19:33
はじめまして。
TBありがとうございます。
映画のキャストを知ってから読んだので頭の中では配役通りに動いてましたよ。

映像化するとダメになる作品もありますけど、こではいけそうですね。

失礼ながら図書館の本を拝借してシリーズ2作目も読みます!
シリーズ化されるとキャラへの親近感がアップしますね。
Posted by 桃鳥 at 2006年05月10日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


感想/陽気なギャングが地球を回す(単行本)
Excerpt: 映画を観る前にゼヒ読みたいと思ったので、先輩に借りて初めての伊坂幸太郎。『陽気なギャングが地球を回す』。タイトルは好みだけど装丁センスはイマイチ。祥伝社か。 つーかオッモシレーじゃーん! かなー..
Weblog: APRIL FOOLS 
Tracked: 2006-05-10 08:08

陽気なギャングが地球を回す 著者:伊坂 幸太郎
Excerpt: ≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:94点 http://koroxkoro.web.fc2.com/ ≪梗概≫ ゴキゲン4人組の正体は、百発百中で成功する銀行強盗だった。確実に他人..
Weblog: 読むなび!(裏)
Tracked: 2006-05-10 19:32

陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: ★★★★☆ 著者:伊坂幸太郎 出版社:祥伝社(文庫版あり) 文庫(祥伝社)⇒定価:660円 出版年月:2006年2月 ボリューム:394P 嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体??
Weblog: ねぶかどねざる
Tracked: 2006-05-14 07:40

(書評)陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: 著者:伊坂幸太郎 いやー…評判の良さは聞いていたけど、確かにこりゃ面白いわ。ただ
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-05-20 02:09

『陽気なギャングが地球を回す』
Excerpt: ロ マ ン は ど こ だ ■監督・脚本 前田哲■脚本 長谷川隆、、丑尾健太郎■原作 伊坂幸太郎(「陽気なギャングが地球を回す」)■キャスト 松田翔太、大沢たかお、鈴木京香、佐藤浩市、加藤ローサ、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-05-22 12:07

伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』
Excerpt: 陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)伊坂 幸太郎祥伝社 今回は、伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』を紹介します。4人の銀行強盗が銀行を襲ってお金を奪うことに成功したが、同じ逃走中の現金輸..
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2010-11-19 19:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。