2006年06月24日

BLOOD+ #36すれちがう想い

以下、「血たす」第36話のネタバレ感想です。




アンシェル「今のお前に必要なのはしばしの休息だ」第2クールで全く登場してなかったというのに休息宣言をされたカールが哀れだ。あまりにも小夜を殺害することに執着しすぎて収拾がつかないのでアンシェルに消されそうな勢いです。
カールが小夜殺害に執着する明確な理由って明かされてたっけ?
腕切られただけで怒ってるんじゃないよなぁ。

カイがデヴィッドの若い頃に似てるとルイスに言われてモニークの一言。
「いやだ、そんなの」
なにげに酷い・・・。

今回は声優さんの力量を見せつけられる場面が多々ありました。
ディーヴァからリクの声に移り変わる自然さ。
それから、ネイサンのまるで人格憑依でもしたかのような変わりっぷり。
小夜の戦闘時の声も上手くなったと思います。というより今まで下手だと思ったのは計算の内だったのかな。


posted by 桃鳥 at 02:06 | Comment(2) | TrackBack(4) | BLOOD+【終】
この記事へのコメント
ど〜も〜♪

>「いやだ、そんなの」
>なにげに酷い・・・。
モニ〜クたんヒドスでありマス♪(笑)
確かにデヴィッドはアル中親父でしたよ!
子供達の教育上よくなかったデスよ!
グレイファミリ〜内では鼻つまみモンでしたよ!
しかし拙者が声を大にして言いたいコトは
デヴィッドは嫌われても仕方がない!! ってコトで・・・アレ?
メンゴ、デヴィッド。庇いきれないや。(庇ってないじゃん{笑})

それでは〜♪( ̄∀ ̄)ノシ
Posted by ようかん at 2006年06月25日 02:50
>ようかんさん
モニークの酷い一言へのツッコミはようかんさんと同じでしたね(笑)。
デヴィッドはこれから名誉挽回、汚名返上ですよ!
なんせ第37話でエプロンして料理してましたからー。
Posted by 桃鳥 at 2006年06月25日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


BLOOD+ 第36話
Excerpt: サブタイトル「すれちがう想い」   岡村からの情報を受けて、アルジャーノの研究施設に潜入するデヴィッド。   ディーヴァの歌声を聞きつけたサヤは、オペラハウスに駆けつけるが...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-06-24 04:41

BLOOD+ 第36話
Excerpt: 第36話「すれちがう想い」 「こんなことをしていたら、私の小夜はジェームズに!」 アンシェルに憤りをぶつけるカール。 「・・・残念だよ、カール」 それって・・・抹殺決定ですか??? ..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-06-24 11:35

BLOOD+ 36話 感想と考察
Excerpt: すれちがう想い エクセレントモデル BLOOD+ 音無小夜Amazonで詳しく見るby G-Tools なんか車の中のデヴィッドとカイの図が面白かった。 ジュリアの葛藤 彼女は..
Weblog: さくぞうの半ヲタ日記
Tracked: 2006-06-24 17:43

マタ〜リ BLOOD+第36話感想
Excerpt: 【マタ〜リ BLOOD+        第36話感想】    恒例となった遅〜い感想記事デス。(ノ∀`)アチャー♪
Weblog: 『あぁマタ〜リ組』 おちょくり24時間♪
Tracked: 2006-06-25 02:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。