2006年08月14日

GOTH―リストカット事件/乙一

出版社/著者からの内容紹介
ぼくは、死体が見てみたい…


人間の暗黒部に興味を示す少年少女の物語ですが、読んでても「あー彼らは興味があるだけで、自ら人を殺めたりはしないし、手を貸すこともないだろうなー」という安心感のもと読みました。んが、実際殺害の手助けしてるよなぁ・・・(笑)。

人の死体に興味があり、連続殺人事件の死体を先回りで見学しに行ったり、手切断魔のコレクション「手」を盗んだり、やってることはこの上なくおぞましいしいです。

内臓やら血やら肉片やら、そして人の形を成さない状態になるまで変形した死体をも登場し、確かにグロイはずなんだけど作品の雰囲気が柔らかいせいか清潔感すら感じました。

GOTH―リストカット事件GOTH―リストカット事件
乙一

角川書店 2002-07
売り上げランキング : 50902

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 桃鳥 at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。