2006年10月22日

地獄少女 二籠 #03愛しのけいちゃん

多恵、エネルギーの向かう方向が変。
啓、女に貯金借りるな。
弓枝、地獄へゴー。

誰にも感情移入できない話です。多恵がアラレちゃんに見えます。

依頼者の多恵は大好きなけいちゃんを守る自分に酔ってるんじゃないですか?
けいちゃんに愛の告白をして恋人同士になればいつか関係に終焉がくると思ってるんですよね。結局のところ傷つくのが怖いと思ってしまう可哀想な子です。

そういえば、母親が自分の子供を虐待して瀕死の状態に追い込んで後、子供を必死で介抱することで子供を想う出来た母親を演じる自分に酔う、というような精神的な病気があったと思います。病名忘れたけど。それに似てるなーと思いまして。

恋愛なんて傷付いて傷付いてそれでも繰り返してするもんでしょ。
多恵のやってることは啓を一見応援しているようだけど、これが続くと将来的に啓をだめするでしょう。いや、転落死して違う意味でだめになったけど。

で、弓枝へのおしおきが甘い。
ベッドが立体的に回転するのってアトラクションみたいで面白そうじゃないですか。
きっとラブホテルの回転ベッドを意識してるんだろうけど、他におしおきのアイデア思いつかなかったんでしょうか。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」
Excerpt:  ただ見守るだけでいい。  それ以上は何も望まない。  窓と窓との間の距離。  これを縮めようとは思わない。  愛していたい。  愛されなくて構わない。  しかしその、 ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-10-23 00:06

地獄少女 二籠 第3話
Excerpt: 「愛しのけいちゃん」 多恵、恐ェーっ!! サブタイトルを聞いた時から、なんとなく思い込みの激しい依頼者なんだろうなと予想はしてましたが、本当に変わった思想の持ち主でした。 多恵の想い..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-10-23 05:41

地獄少女 第3話「愛しのけいちゃん」  ……なんつーネーミングだ。
Excerpt: 今週もやってきた、地獄少女二籠の第3話「愛しのけいちゃん」の感想です。 トラック
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-10-23 10:02

地獄少女 二籠 3話「愛しのけいちゃん」
Excerpt: 多恵はちょっと愛の注ぎ方が異常でなぁ…。
Weblog: こころに いつも しばいぬ
Tracked: 2006-10-23 21:16

地獄少女 二籠 3話感想 『愛しのけいちゃん』
Excerpt: 名前は? 坂入多恵   怨んでるのかい? ううん そんなんじゃないの 私はただ けいちゃんに幸せになって欲しいだけ  そのために地獄へ落ちても良いと?だって けい..
Weblog: とことん青春!
Tracked: 2006-10-23 21:58

地獄少女 二籠 3話 「愛しのけいちゃん」 
Excerpt:  今までで一番怖かった(((( ;゚д゚)))アワワワワ  先週の次回予告を見て、てっきり「電波系の子が勘違いして大暴走かー。怖いな〜」くらいに思っていたのですが、予想を遙かに上回って怖かったで..
Weblog: 欲望の赴くままに…。
Tracked: 2006-10-23 22:49

地獄少女 二籠 第03話 「愛しのけいちゃん」
Excerpt: なに、この意味わかんない話…
Weblog: ブログ 壁
Tracked: 2006-10-23 23:39

地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」
Excerpt: 地獄少女VS電波少女
Weblog: bkw floor
Tracked: 2006-10-24 19:33

地獄少女二篭第3話「愛しのけいちゃん」
Excerpt:  また深夜0時になり地獄通信にアクセスする1人の少女坂入多恵は、隣の家に住む高田啓に対し異常な 感情を持っていたが、決して近づこうとせず恋愛関係になる事はなく、ずっと側にいられるなら妹でも母親に ..
Weblog: アニメのストーリーと感想
Tracked: 2006-10-24 23:58

アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第三話「愛しのけいちゃん」
Excerpt: ちっちゃい時、私も「けいちゃん」と呼ばれていました。 …隣家は空き家でしたけどね。
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-10-26 00:13

地獄少女 二籠 第3話
Excerpt: サブタイトル「愛しのけいちゃん」   ”大好き”であるがゆえに、相手の少年の気持ちを受け止めることができない多恵。   彼女の頑なな気持ちが悲劇を招く...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-10-26 05:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。