2006年10月29日

DEATH NOTE 前編

テレビにてデレクターズカットTV特別篇を視聴。
原作未読。アニメ版は放映分まで視聴済み。

上映後4ヶ月で地上派放送は異例じゃないでしょうか。劇場まで足を運んだライトなファンは怒る?(笑)。一部のコアな原作ファンにはお気に召さなかった部分もあるようですね。

月のように個人の意思で粛清が下されることが許されるのかといえば許されませんが、かといってLのように死刑囚を使った捜査方法が必ずしも正当とはいえないはず。二人が表裏一体の存在に思えます。
字の下手な夜神月(藤原竜也)と、爪をかむL(松山ケンイチ)・・・。やっぱり似てる。

Lの食事シーン観るだけで胃もたれしそうでしたが、携帯電話の持ち方やお菓子の食べ方、モニターを捕らえる目線などLのキャラクターがかなり掘り下げられていて演技に圧巻。

弥海砂(戸田恵梨香)は思ったより声低いですね。
“死神の目”を得たミサミサはすっかり『X-MEN』のミュータント。あ、これは完結篇のシーンか。

ワタリ(藤村俊二)おじいさんは、パソコン使いこなせるのかな。

リュークのカクカクした動きはもう目瞑ります。

ノートの表紙に「DEATH NOTE」と書かれているのが危なっかしいので、念のためノートカバーでも被せておけばいいのに、などと小心者的発想を抱いてしまった『デスノート』視聴でした。


posted by 桃鳥 at 00:34 | Comment(2) | TrackBack(2) | 映画・DVD
この記事へのコメント
ようかんデス♪

>テレビにてデレクターズカットTV特別篇を視聴。
>原作未読。アニメ版は放映分まで視聴済み。

拙者も同じデス。
アニメ版を観て面白いな〜思っていたので、映画版も録画しておりました。
やっと見終えたんデスけど面白かったデス。
多少アニメ版のネタバレになってしまいましたが。(苦笑)
アニメ版は今、コードギアスの次に楽しみなアニメ作品デスね〜♪
ぶっちゃけ完成度はデスノの方がコードギアスより上だと思いマスが、そこはまあ漫画の原作付なんでハンデが必要かと。(笑)

ではまた〜♪( ̄∀ ̄)ノシ
Posted by ようかん at 2006年11月05日 23:44
>ようかんさん
こんにちは、デス。
アニメ版の進行具合が絶妙でワクワクするんですけど、映画版はサクサク展開していってしまったので、ちょっとネタバレで勿体ないことしたかなーと、ようかんさん同様思ってます。
映画版後編を劇場で見る予定はないので、その部分はアニメでじっくり楽しもうかと思ってます。

私の場合は最初原作後追いのコードギアスのほうが期待度上だったんですけど、今はデスノのほうが上ですかね〜。
Posted by 桃鳥 at 2006年11月06日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


映画「デスノート」前編TV特別編。
Excerpt: 原作漫画既読。 アニメデスノートは2話まで視聴。 (読売TV放送遅いのですよ。感想をサボっているわけではありません) 映画deathnote前編感想。 発言者:<img src=\"{_img_}deathno1.gif\">→宵里、
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-10-29 19:51

デスノートのアニメ化が決定
Excerpt: デスノートは2003年より「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートし、 コミックスの累計発行部数が2100万部を超える大ヒット作品。 そのデスノートのアニメ化が決定した。 ついにデスノートのアニ..
Weblog: デスノートのアニメ化が決定!
Tracked: 2006-10-30 16:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。