2007年01月15日

地獄少女 二籠 #14静かな湖畔

「人を恨んではいけない」
父親の教えを真に受け止め、前向きに生きていこうとした清い少年が奈落の底に・・・。
これぞ鬱アニメの真骨頂。暗くていや〜な話でした。

嫌がらせの犯人が柿沼敏也であることを知っている紅林拓真は地獄通信の画面を日々見つめることで、復讐心を押さえていたんでしょう。昨今我慢の出来ない子供が目立ってきている中、拓真は辛抱強いです。
それなのに両親殺されて冤罪で警察に連行されるのは、健気な少年だっただけに惨すぎます。

吉崎さやかが糸解くタイミング悪すぎなんです。だからといって彼女を責めることもできないからやるせない。

拓真がボウガンを手にしている姿を見たからとか、庭が荒れているからとか、ビラに「悪魔の子」と書かれてあったからとか、近所の眼って時として人の精神を殺すなーとつくづく思う。

きくりの人体バラバラ絵図は時事的にタイミングがいいと言うべきか、悪いと言うべきか・・・。

次回は・・・・あ?国民が総理大臣を地獄へ流すのですか?


posted by 桃鳥 at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(9) | 地獄少女 二籠【終】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


地獄少女 二籠 第14話
Excerpt: 「静かな湖畔」 後味悪すぎる……(鬱)。 逆恨みというか八つ当たりで一家が不幸になる話でした。 バブル崩壊による不景気で、かつてはトレンディ新興住宅地と騒がれていたのに今では見る影もない..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-01-15 07:37

地獄少女 二籠 第十四話 「静かな湖畔」
Excerpt:  名作ドラマを次々に生み出した名物プロデューサー。  彼がアメリカから帰ってきて構えた新居には、  ゴミの日を間違えて以来、熾烈な嫌がらせが続いていた。  かつてコンビを組んで名作ドラマを生..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2007-01-15 19:54

地獄少女 二籠 第14話
Excerpt: 『静かな湖畔』 私は閻魔あい・・・ きくりもいるよっ! きくり(ウインナー)。あの子のあとについてきなさい・・・   静かな湖畔の森の陰から♯   もう起きちゃいかがと閑古鳥が啼く♯ 「..
Weblog: ACGギリギリ雑記
Tracked: 2007-01-16 06:52

地獄少女二篭 第14話「静かな湖畔」
Excerpt: 第14話「静かな湖畔」 運命の神は気まぐれ。 ただ人の営みを見るだけ… 干渉するのも、ただの気まぐれ――。 そこには、なんの正悪もない。 トリッキーの役割をもつ少女きくり。 彼女に..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-01-16 21:49

地獄少女・二籠 第14話「静かな湖畔」
Excerpt: 脚本:金巻兼一 絵コンテ:渡辺正樹 演出:吉田俊司 作画監督:萩原弘光 総作画監督:岡真里子 金巻さんらしい脚本だ、ネギま!?と違って良い仕事してますな。 脚本家の話、これは脚本家も大変なんだ..
Weblog: AGAS〜アーガス〜
Tracked: 2007-01-16 23:40

アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第十\四話「静かな湖畔」一目連ピザ絵付き
Excerpt: 4日に好きな漫画の13巻が出て6日に憂鬱アニメを見て8日にジャンプ合併号を読んだの。 アニメ地獄少女13話Vのザンゲキの感想書いてなかったorz 今、公式サイト行ったら第十\五話「この国のため..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2007-01-16 23:51

地獄少女 二籠 14話
Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、最終的にターゲットの願望を叶えてしまったという…またまた救われないず虚しさ残る終わり方です。キャンセルした依頼者を藤村歩さん、依頼者を松浦チエさん、ターゲットを古澤徹さんが演じ..
Weblog: ホビーに萌える魂
Tracked: 2007-01-17 23:30

(アニメ感想) 地獄少女 二篭 第14話 「静かな湖畔」
Excerpt: 地獄少女 二籠 箱ノ一 住民からの心無い嫌がらせに悩まされる紅林一家。栄一は、隣に住むかつての仕事仲間であった柿沼に相談を持ちかけるのだが・・・。
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-01-19 03:55

地獄少女 14話「静かな湖畔」
Excerpt: きくりサンよう、人の不幸は、蜜の味かい?
Weblog: こころに いつも しばいぬ
Tracked: 2007-01-19 15:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。