2005年05月22日

交響詩篇エウレカセブン #06チャイルドフッド

やっぱり救世主はエウレカですか。そんなエウレカも完璧ではなく母親業に悩んでる様子で、エウレカ自身も親という者に躾られたことがないようです。

レントン「レントンお呼びにより、只今参上しました」
さりげないセリフの中にも、月光号メンバーに対して余裕が持っててきたことを感じさせるのは自然でいいですね。

Bパートのレントンは子ども達相手にちゃんと「お兄ちゃん」してましたし、やってることは子どもの悪戯ですが観てて爽快でした。
戦闘中の空が夕焼けに差しかかって、微妙な色の変化が綺麗だったなぁ。

軍は相変わらず弱い。この国大丈夫か?
レントンがワックスをレーダーサイトにぶちまけてる時に気付いたんですが、軍サイドにサッカーボールのようなオブジェがありましたね。あれは何?あれがレーダー?

ホランドのフラットテレビが大きかった。あれを下取りに出して14インチに買い換えればほんの少しでも運営資金の足しになるのでは?・・・とか言っちゃダメ?

細かいなと感心したのが、テレビに映ったデューイを見てホランドが目を見開いた時、デューイの姿が少し揺れるんですね。これはテレビカメラがブレたのではなくホランドの視線が揺れたんだと思うんですが、ホランドの受けた衝撃度がいかほどのものか伝わってくるのではないでしょうか。
ホランド曰く「王殺し」のデューイは叩けば叩くほど誇りが出そうな人物です。

それからダイアンの彼氏がホランド、の路線が濃くなった気がします。

自分の子どもも叱ることができない親がいる昨今、ホランドの最後のセリフはそういった大人に対してのメッセージ性が強かったのでは?
「怒らない人=いい人」ではありませんからね。
エウレカがちゃんと子ども達を叱ったのかどうかが判らずじまいで少々不満が残りましたが、ちゃんと大人の視聴者も意識して作られてるんだな、と感じた第6話でした。

みんなで営倉入りはどうよ、と言いたいですが前回より好きです。


この記事へのコメント
TBありがとうございます。

>あれがレーダー?
確かに少々オブジェっぽい(笑)ですが、多分間違いなく。例えば富士山でも↓
http://www.mfi.or.jp/dome/
現代では民間はもちろん、軍用も大部分がドーム状だと思います。

>あれを下取りに出して14インチに買い換えれば
確かに(苦笑)

こんなコメントしか出来なくて申し訳ないのですが(汗、
いつも興味深く拝見しています。それでは〜。
Posted by sarunahito at 2005年05月22日 20:03
>sarunahitoさん、こんばんは。
リンク先のサイト見ました。今はドーム型が主流なんですね。塔州軍基地のレーダーがサッカーボールのオブジェに見えたのは各面が六角形で敷き詰められてたからでしょうか。レーダーといえば鍋蓋をひっくり返したような形のものしか知らなかったので、教えて下さってありがとうございます。
それからホランドのテレビが立派過ぎるのに、本人がその暮らしぶりに気付いてないのは彼がいい所の生まれだからなんでしょうか。というより、そういう部分に気がいってしまう自分の貧乏臭さに涙が出ます(笑)。
どんなコメントでも頂けるだけで管理人冥利につきるというものです。TB&コメントありがとうございました。


Posted by 桃鳥 at 2005年05月22日 23:16
(,,゚Д゚)∩先生!
     でっかいテレビが安い世界なんだと思います!!
LFOなんか、透けたりスクリーンにしたりできるモニター装備ですし。

計算高い大人なわたくしは、ワックスをレーダーだけにかけて、
残りを落書きせずに持ち帰ればいいのに・・と思ってました。
あそこで落書きしなかったら、爽快感の無い話になってますね・・。_| ̄|○
Posted by プッチャラペ@おたくの視聴ログ at 2005年05月26日 02:12
>プッチャラペさん
唐突すぎて、一瞬何のコメントかと思いましたよ(笑)。理解するのに数秒かかりました。ホランドのテレビのことですね。
矯正施設とか収容所とか、かなりツボだったんでプッチャラペさんには毎週、十三階段昇ってほしいです。でも昇りきっちゃダメなんです。寸止めで帰ってきて下さい。てことでレビュー楽しみにしてます。
Posted by 桃鳥 at 2005年05月26日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


交響詩篇エウレカセブン 今週は短めで 第06話 チャイルドフッド
Excerpt: 前の2つの記事に書いた通り諸事情により、今週は簡易版です。今回のメインは、レントンとエウレカの3人の子供達(名前が覚えられない…、モーリス・メーテル・リンク)の関係の構築でしたね。これからは、良い関係..
Weblog: 『日々見聞きしたもの…。』
Tracked: 2005-05-22 19:14

『交響詩篇エウレカセブン』第6話
Excerpt: レントンの姉さんの顔が見たい!…当分は無理だろうけど(笑) しかしまさか…『エウレカセブン』で大河内一楼さん(脚本)の名前を見るとはな…。
Weblog: さるなログOnline@WebryBlog
Tracked: 2005-05-22 19:45

交響詩篇エウレカセブン : #6 チャイルドフッド
Excerpt: ゲッコー号では、母親を取られまいとするチビッ子3人のレントンに対するいたずらが続く日々。しかし、ある日チビッ子達が過ってコンパク インターフェアレンサーが停止。軍事施設の近くを飛んでいたゲッコー号が敵..
Weblog: 蛙・鳴・蝉・噪
Tracked: 2005-05-22 20:25

エウレカセブン#6「チャイルドフッド」
Excerpt:  タイトル通り子どもたちのお話。レントンと、エウレカと、3人の子どもたち。  子どもたちはレントンに対して宣戦布告。いたずらを繰り返す日々です。なんとかしたいレントンだけれど、あのエウレカの子どもとあ..
Weblog: ferne Grun ■遥かなる緑■
Tracked: 2005-05-22 21:24

交響詩篇エウレカセブン 第6話「チャイルド・フット」
Excerpt: え〜と、本当ならエウレカの感想を書くところなんですが・・・2時間かけて書いた記事が消えました。 普通に操作してたはずなんですけどね。 いや〜、書いた記事が消えるのって結構ショック大きいんですね。ははは..
Weblog: ぷらすまいなす研究所・夢幻
Tracked: 2005-05-22 21:26

交響詩篇エウレカセブン #6チャイルドフッド
Excerpt: また月光号のクルー紹介話。今回はエウレカの子供達編。 子供達は、自分の母親エウレ
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2005-05-23 00:22

エウレカセブン6話感想
Excerpt:  今回はレントンとエウレカチルドレンズ(略してエウチル)の戦いの日々です。キッズウォー!    朝起きた瞬間からすでに、エウチルの攻撃を受けるレントン。各所に迷惑を掛けつつ、猛然と月光号を駆けるレ..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2005-05-23 00:40

交響詩篇エウレカセブン 第06話 「チャイルドフッド」
Excerpt:  この回はカツレツキッカと和解する話。 ついでに営倉の正しい扱い方についても学ぶことが出来ます。  つづく!→
Weblog: 吠刀光
Tracked: 2005-05-23 01:15

エウレカセブン #06 「チャイルドフッド」
Excerpt: やっぱアレですね。エウレカセブンは面白いということで。先週はタルホ姉さんに散々引っ張り回されたレントンですが、今回はお子様3人との攻防戦と、関係の改善が今回のお話。えと、エウレカとは全然関係ない話です..
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2005-05-23 05:25

交響詩篇エウレカセブン 第06話【チャイルドフット】
Excerpt: テントで目覚めたレントン君. 突然「うぁーー!!」と叫んだと思ったら....走る 走る ゲッコー号の中を走る! あ,タルホさん グラビア撮影してる!倉庫っぽい所で.... どうやらちびっ子た..
Weblog: EL CLASICO
Tracked: 2005-05-24 07:54

強いでも凄いでもなく、“格好良い”大人
Excerpt: 腹が治った後は、風邪をひきました…。   シードディステニーを見る。調子に乗るシンさんと凹むアスランさん。この二人はギロロ伍長あたりに精神を鍛え直してもらった方が良いよ。(特に打たれ弱い..
Weblog: アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
Tracked: 2005-05-24 23:38

交響詩篇エウレカセブン 第6話
Excerpt: サブタイは「チャイルド・フッド」。おお、今回は理解出来るサブタイだ!!(笑)イロイロなblogで既に指摘されていますが、今回の内容ってホントに種デスとかぶってますよね。誰かー、ホランドをミネルバに!!..
Weblog: Sakura*Blog**
Tracked: 2005-05-25 10:02

交響詩篇エウレカセブン_20050522_06「チャイルドフッド」
Excerpt: 2005年05月22日07時00分 毎日放送 交響詩篇エウレカセブン 06話「チャイルドフッド」というわけで、カツ、レツ、キッカ(偽名)の話ですた。う〜ん、この子たちの本名ってなんだったっけ?ヘ(゚∀..
Weblog: おたくの視聴ログ
Tracked: 2005-05-26 01:59

「フルバ」「エウレカ」「雪の女王」
Excerpt:  この休日に楽しんだものの総括?をば、ひとつ。  「フルーツバスケット17巻」&「ファンブック(猫)」  ファンブックの存在は知らなかったのですが、17巻の隣に置いてあったものでつい…。(作戦に見事..
Weblog: ♪せおの時間日記♪
Tracked: 2005-05-27 23:02

交響詩篇エウレカセブン #6 チャイルドフット
Excerpt: 「エウレカ」スタッフには、「ハガレン」に関わっていた人も 何人かいるのですが、そのせいかどうか、 ゲッコーステイトクルーの声優で、「ハガレン」の軍部の人が結構います。 特にメインとなるホランドと..
Weblog: BaysideMoon Blog
Tracked: 2005-05-28 00:34

交響詩篇エウレカセブン 第6話 「チャイルドフッド」 感想
Excerpt: 今更どことなくアムドライバーに似ているとか言えない、そんなエウレカセブンです(謎
Weblog: ラムモード
Tracked: 2005-05-29 03:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。