2005年07月10日

交響詩篇エウレカセブン #13ザ・ビギニング

ちょっと待て!
レントンとドミニク、身長ほぼ同じじゃないですか。

どんなにドミニクが威厳を放ったところで、14歳の少年と身長ほぼ同じ・・・。

気を取り直して感想です。
「我が名はアシタカ!東の果てよりこの地へ来た!」と言わんばかりの爽やかさで自己紹介してくれたドミニクに少々違和感を感じましたが、そんなことはどうでもよくなるほど面白かったです。アネモネに向ける優しい表情なんて今にも「そなたは美しい」とか言い出しそうです。

久々に笑い所満載でした。敵対する物同士ひと騒動あるのかと思いきや、仲良く珍道中。違う意味でひと波乱起こしてくれましたけど。今回はレントンのボケがかすむほど、ドミニクが光ってましたね。というよりレントンのほうが技術者として一枚うわてだった。
   
バイクのコンパクドライヴを盗られるわ、マフラーは外されるわ、バイクは盗まれるわ・・・軍人としてその不注意さはどうよ(笑)。威厳が無くなった変わりにリアクション王決定です。自分が壊した銃までレントンのせいにしようとしてるし(笑)。何なんだ、この余裕のなさは。レントンより面白いぞ。
初めての邂逅はドタバタでしたが、次に会うときは最悪命の奪い合いになっちゃうんでしょうかね。でも命の取り合いが例の計画の目的ではなさそうですね。

ドミニクの気持ちは「惚れた」というより同情に近いような気もしますが、それは私が決めることでないのでは深くは追求しません。この「惚れた」気持ちが今後のデューイの計画をダメにするのかも。

バッグのくまさんは一瞬ドミニクの趣味かと思って焦りました(笑)。アネモネの趣味ですかね。それともアネモネが喜ぶと思ってドミニクが貼ってあげたんでしょうか。ちょっと幼稚すぎやしないかい?(笑)
いや〜そんな気の利かせかたもかわいいです、ドミニくん。

「ドミニク・ソレル」ってよく考えたら「ドミニク」はファーストネーム。みんなファーストネームに階級付けて呼んでたんですか?変じゃない?「山田太郎」なら太郎少尉って呼んでるようなものではないんですかね。

頭痛に苦しむアネモネ「ねぇ、ドミニク、早く何とかしてって言ってんのよ!このA・TA・MA!」
何度再生しても「A・TA・MA」に聴こえるんですけど、本当は何て言ってるんですか?

マフラーを直してもらったドミニク「確かに直せとは言ったがここまで○○○○に××××しろとは一言も言ってないぞ」
ここも聞き取れません。

どうでもいいけど、あのヘルメットはドミニクの後頭部にマッチするようデザインされたんでしょうか。ちょうど髪型が邪魔にならないようなデザインです。ちょっと日本兵のようですが。それからバッグを肩から斜め掛けするドミニクがピクニックスタイルのようでかわいかったです。

レントンとドミニクを対比するにはやや年齢差が開いてる感も否めません。少尉という階級はドミニクを動かす上で変えられないだろうから、めいっぱい下げて20歳の設定なんでしょうかね。身長まで対比せんでも・・・。

それからダイアンとレントンって歳が離れすぎてて本当の姉弟なのかな〜と思ったり。

ジ・エンドのデザインがどことなく蝶にみえることと「アゲハ構想」は、何かしら因果関係がありそうな予感です。


この記事へのコメント
7/11 11:15に送られたTB記事は当記事との関連性が極めて低いと判断し、削除させて頂きました。ご了承下さい。
当ブログへのTB基準はカテゴリの「TBポリシー」をご覧下さいませ。
Posted by 桃鳥@管理人 at 2005年07月11日 19:11
|д゚)

|つ「この頭」

|つ「ピーキーにチューン」

|彡 サッ

小生には、↑のように聞こえますた。
”ピーキーに”は、整備の調整のことっぽいです。
後半の救急車時も言ってますた。


>バッグを肩から斜め掛けするドミニクがピクニックスタイルのようでかわいかったです。

これを見て、初めの薬バッグもきちんと掛けてれば落とさなかったのに・・と思いますた。
(それじゃあ珍道中が始まらないですね:-p)
Posted by プッチャラペ at 2005年07月14日 14:34
>プッチャラペさん
「この頭」って、そんな罵声の浴びせかたがあるんですか。へぇ〜、機会があれば使ってみよう〜。
自分の車、ちょっとばっかしいじってるのにピーキーとかチューンとかよう解らんです。(当方、走り屋ではありません)

ドミニクが薬バックを肩にかけなかったのは、苦しんでるアネモネの所に駆けつけることで頭がいっぱいだったんでしょうね。アネモネ相手ではちょっと子どもではないかい?とは思いましたが・・・。
ところで、何で隠れるんですか(笑)。
オチャメじゃないですか!!
Posted by 桃鳥 at 2005年07月15日 00:40
えええ!?Σ(・∀・|||)
姉さん、どうやら大きな思い違いがあるようです。

あれって、罵声なんですか?
アネモネたんは、痛い頭をどうにかしろと言ってて、”頭”を強調しただけでは??
「この頭、何とかしてっていってんのよ」
「何とかしてっていってんのよ、この頭」(倒置法)
少なくとも小生には、そう言ってるように見えますた・・。

('∀`)<あなたを、犯人です
Posted by プッチャラペ at 2005年07月15日 06:45
>プッチャラペ先生
おやまぁ、そのまんまheadの意味でしたか。
てっきり「このアタマ」=「このヤロー、このでくの棒、このタコ助、このスットコドッコイ、このロリコン」の意で使う新種の罵声かと。ニッポンゴ、ムツカシイデス。

倒置法が簡単すぎて何とも言えないっス(笑)。
Posted by 桃鳥 at 2005年07月16日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


交響詩篇エウレカセブン #13ザ・ビギニング
Excerpt: 一番驚いたのが、ドミニクがアネモネに惚れていたこと。 てっきりデューイの命令で守
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2005-07-10 23:05

エウレカセブン13話感想
Excerpt:  名を交わし、水を別け交わりし、道を振り返れど、すでになく、次に交わすは、剣なれども、心に残る残照を懐かしく見ゆ。
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2005-07-10 23:05

交響詩篇エウレカセブン 第13話 ザ・ビギニング
Excerpt: ドミニクのアネモネL♥VEが公式に確定しちゃったお話でしたね^^コーラリアンのあった場所から何とか離脱したユルゲンスのイズモ艦ですが、ユルゲンスがのんびり状況判断でもしようかなと思った時に..
Weblog: 『日々見聞きしたもの…。』
Tracked: 2005-07-10 23:23

ザ・ビギニング
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン第13話。 第1クール最終話だと言うのに今日も今日とて待ち受けダウンロード出来ず。 開始寸前(AM6:30)までは起きていたのに。 今回はレントン×ドミニクの名コンビに..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2005-07-10 23:45

交響詩篇エウレカセブン 第13話「ザ・ビギニング」
Excerpt: 最近ドミニクの株が急上昇中。 とりあえず彼は天然で、アネモネに惚れてるけど、根はいい奴ってことが分かりました。 交響詩篇エウレカセブン 1三瓶由布子 名塚佳織 藤原啓治バンダイビジュアル 2005-..
Weblog: ぷらすまいなす研究所・夢幻
Tracked: 2005-07-11 00:09

エウレカ 13:ザ・ビギニング
Excerpt:  今、すべてのものが集う。  白き悪魔、黒き悪魔  青い髪の少女、赤い髪の少女  そして、そのものたちに惹かれて集った少年達・・・  対をなすものが、今ここへ
Weblog: 精神汚染
Tracked: 2005-07-11 00:15

交響詩篇エウレカセブン : #13 ザ・ビギニング
Excerpt: とても20歳と14歳のやり取りとは思えない、レントンとドミニクのドタバタ珍道中。(´∀`) というか、ドミニクって、背が低い・・・?のかな。● ドミニクとアネモネドミニクがアネモネに惚れていたという衝..
Weblog: 蛙・鳴・蝉・噪
Tracked: 2005-07-11 00:18

[感想] エウレカセブン 12話 「ザ・ビギニング」
Excerpt: ドミニクとレントンいいコンビ。敵同士なのがもったいない。 天然系本物方向音痴というキャラ設定でレントンとのやりとりが素晴らしい。ゲッコーステイトではボケ担当のはずがここ...
Weblog: Messala.net
Tracked: 2005-07-11 00:31

エウレカセブン #13 「ゼ・ビギニング」
Excerpt: ニルヴァーシュとジ・エンドが堕ちて、両者の管轄が回収に向かう。レントンはエウレカを助ける為に、ドミニクはアネモネを助ける為に動く。それにしても今回で1クールの最後かぁ・・・なんか凄く早く感じますね。こ..
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2005-07-11 00:47

交響詩篇エウレカセブン 第13話 「ザ・ビギニング」
Excerpt:  久々に軽めの感想を。 今日みたいにゆるゆるーっと見られるお話は助かります。  続き→ 
Weblog: 吠刀光
Tracked: 2005-07-11 01:02

TBS「交響詩篇エウレカセブン」第13話:ザ・ビギニング
Excerpt: レントンとドミニクの邂逅。「本当の敵に出会ったのかもしれない」というドミニクの思わせぶりなセリフ。物語のターニングポイントとなる「始まり」のエピソードなのか?
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-07-11 03:47

エウレカセブン#13 ドミニクはホンモノ
Excerpt: エウレカセブン#13 とうとうこのブログの検索ワード第一位に「ドミニク」が輝きました!ちなみに2位は「エウレカセブン」 やっと苗字もわかったし、実はホンモノってこともわかったし、地..
Weblog: ??SEED・エスカフローネに愛を注ぐ??
Tracked: 2005-07-11 05:52

交響詩篇エウレカセブン♯13「ザ・ビギニング」
Excerpt:  エウレカとアネモネを助けるために、レントン、ドミニクの共同戦線!そして明らかになるドミニクの本性とは!  「西とはフォークを持つ手の方か?」……素敵すぎですドミニク様。  病院を探しにいった街は崩壊..
Weblog: ferne Grun ■遥かなる緑■
Tracked: 2005-07-11 07:36

交響詩篇エウレカセブン #13「ザ・ビギニング」
Excerpt: ニルヴァーシュのコックピットで目を覚ましたレントン。エウレカは気を失ったまま。そこでアネモネを探しにきたドミニクと遭遇。いつものオドオドしたレントンではなくて、ちょっとカッコイイ(≧▽≦)レントンはエ..
Weblog: カレイドスコープ
Tracked: 2005-07-11 18:51

交響詩篇エウレカセブン #13 「ザ・ビギニング」
Excerpt: あれだ今回はドミニク最高だった、今までうざい奴と思っていたが 今回でそのイメージが吹っ飛んだw 何この人かわいいよまじ 「西ってフォーク持つほうだっけ?」 完全意味不明ワロスw!!..
Weblog: (仮)みつきちゃん親衛隊
Tracked: 2005-07-11 20:40

エウレカセブン#13『ザ・ビギニング』
Excerpt: ドミニクの天然っぷり、ホンモノだーーーー!「この地図どっちが北だ?」「上?逆?」「西ってスプーンを持つ手の方か?」っておいおいおいおいそれでいいのか(爆) 貴殿には「そんな簡単な事もわからないのか、士..
Weblog: TURN TO SCARLET
Tracked: 2005-07-11 23:36

エウレカセブン #13
Excerpt: 時間掛かったよ〜〜(泣)エンタな感想じゃないけど。交響詩篇エウレカセブン第13話「ザ・ビギニング」の感想いきます!今週も、対照的なものが、良く描かれてたと思います。そうです、ドミニクとレントン。頼りに..
Weblog: あっちゃblog
Tracked: 2005-07-13 01:34

第13話 ザ・ビギニング
Excerpt: 第13話を見終わって、すぐさま公式サイトのドミニクのキャラ紹介を確認しました。 そこにはU.F.Forceの若きエリート士官という説明がなされてました。 近々 U.F.Forceの若き天然エリート士..
Weblog: 蒼彼
Tracked: 2005-07-13 07:19

交響詩篇エウレカセブン 第13話 投稿者:アヅラ
Excerpt: 第13話 「ザ・ビギニング」   どんどんおもしろくなってきましたねーー。 最初見てたけど、ついてけなくなってやめた人そろそろ戻ってきた方がいいですよ!た、たぶん(←我がブログ諸君含)..
Weblog: 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜
Tracked: 2005-07-13 21:57

交響詩篇エウレカセブン 第13話
Excerpt: 第13話 「ザ・ビギニング」  青い髪の少女を思うレントン。 赤い髪の少女を思うドミニク。 二人の少年の出会い。それが何かのはじまりなのか? コーラリアンの消滅とともに奇妙な夢から覚め..
Weblog: + SERAらく日記 +
Tracked: 2005-07-14 00:00

交響詩篇 エウレカセブン 第13話 『ザ・ビギニング』
Excerpt: 交響詩篇 エウレカセブン 第13話 『ザ・ビギニング』 製作:MBS(毎日放送)、ProjectEUREKA、ボンズ 原作:ボンズ プロデューサー:竹田青滋(MBS)、南雅彦(ボンズ) ..
Weblog: 俺のものはきみのもの、きみのものは君のもの
Tracked: 2005-07-14 06:55

交響詩篇エウレカセブン 第13話【ザ・ビギニング】
Excerpt: ゾ〜ン による 夢の世界から目覚めた レントン君. どうやら,記憶は 大丈夫なご様子. しかし,エウレカちゃんは...アネモネも.... すると,ドミニクが 登場! こんな おもしろいキャラ..
Weblog: EL CLASICO
Tracked: 2005-07-14 08:08

交響詩篇エウレカセブン第13話感想。
Excerpt: ←ドミニク&アネモネ。初描き。最初はドミニクとレントンにしようと思ったんですが、アネモネも描いてみたかったので急遽変更に…というか色々間違いまくってます;;(爆)(※画像クリックで原寸表示されます)(..
Weblog: +落描き雑記+
Tracked: 2005-07-14 21:53

「エウレカセブン」(ザ・ビギニング)
Excerpt:  いや〜、今回も面白かったです〜v ギャグとシリアスの絶妙なバランスv 前半は笑わせといて、後半かっちょイイ〜vvなんて憎いなあ! で、今回の主役2人のコンビネーション! んも〜、好きだわ〜v(*^v..
Weblog: ♪せおの時間日記♪
Tracked: 2005-07-16 01:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。