2005年07月31日

交響詩篇エウレカセブン #16オポジット・ヴュー

お腹いっぱいになったレントン「しみじみ美味かったー」
おっさんかよ。とても14歳の言葉とは思えない。

イズモ艦は設備と人材が整ってるから手際よく修理できそうだけど、月光号は組織としては小さいし金欠だし損傷部分の修理は時間がかかりそう。しばらく廃坑に留まるのかな。

鉱山内の施設はやけに綺麗で明らかに浮いてる。これ自体すでに夢?レントンが見た軍施設の住人は誰でしょう。女の子がいたぞ。LFOが発見された当時のデューイとアネモネかな。アドロックとエウレカかな。

今回はレントンが夢を見たというより、レントンが夢を通してエウレカとアネモネの意識に入り込んだのかな。だからエウレカは謝罪をすでに聞いてるのかな、と思いました。

精神描写の中に度々出てきたでっかいドミノ倒しの壁のようなものが気になって心理学との関連を調べてみたけど、わかりませんでした。心理学とは関係ないのかしらん。検索で「ドミノピザ」が引っ掛かってきたし(笑)。

頭痛に苦しむアネモネを見るに耐えなくなったのか、注射を打ってしまうドミニク。アネモネのためになってない。これはただの一時しのぎに過ぎないぞ。ドミニクは優しいけど、この行為は彼の弱さからきてるのかな。

ドミニクの首にかぶりつく行動にも意味があるんでしょうか。アネモネは血の象徴だったり、生命の象徴だったりしますからね。男の血から創られたという神話もあるくらいだから。

今回のムーンドギーとギジェットについて。
MBSの竹田プロデューサー曰く、批難されても必要なシーンは削らないとのこと。
ホランドとタルホの事後描写は解ります。これから関わるであろうダイアンを含め、微妙な関係を描きたかったんだと思います。
ムーンドギーとギジェットについてはどんな意味があるのだろう。後に「できちゃった」の伏線にならないよね。おーい。

本編内にピザーラが再び出てきました。TURN TO SCARLET(凛さん)のこの記事によると新手の宣伝方法だそうで「なるほどな〜」と当時読ませてもらいました。DVDレコーダーが普及して皆CMカットで編集するから本編に商品を置いたほうが効果的だもんね。それから、「作中で好きなキャラが食べてた商品」という心理効果も利用できそうだ。

次回デューイ登場。やっぱ前髪変!切りすぎたのか?
テレビガイド読んでたら8/14のエウレカセブンはお休みですって。助かった!


『CONTINUE SPECIAL』(太田出版)で本作品が7頁取り上げられてました。

以下雑誌のネタバレを含みます。



ポスト911、ポスト『エヴァンゲリオン』、などカルトアニメの最先端と紹介されてました。ライターの記事は説得力あるなぁ、と関心しながら読んでました。某掲示板ではエヴァのパクリだと騒いでるらしいですが、「ポスト」って言葉はまさにぴったりだ。

この雑誌、第4話までの元ネタ解説もあってなかなか面白かったですよ。自分にとっては今更なこと半分、新規に得た知識半分かな。

80年代の洋楽好きは佐藤大さんでしたか。で、挿入曲の選定は京田監督の気分次第だって。作り手の主役はニュージェネレーション世代で、ベテラン世代がバックアップしてるって感じなのかな。だから子ども達だけでなく洋楽好き人間の心をも鷲し掴みにするのかも。

『ray=out』はアドロック・サーストンの名前の由来となったAD-ROCK所属のBeastie boysが創刊した『グランド・ロイヤル・マガジン』がヒントになってるようです。

ちょうど深夜放送でBeastie boysのライヴが流れてて明け方まで見入ってしまいました。世界各国で行われたチャリティライヴらしくビッグアーチスト揃いでした。バックスクリーンにG8の首脳陣が映ってて小泉さんが出てきた時にはビックリしたけど何のチャリティだろ。佐藤氏の好きそうなアーチストもいそうだな〜と見てました。
7/31追記 このライヴ、G8に合わせた「LIVE8」という名のイベントだということをコメントにてTURN TO SCARLETの凛さんに教えて頂きました。これにはBeastie boysは出演してません。他のアーチストと勘違いしてました。ごめんなさい。

意外だったのはレントンの「姉さん!」語りが『HOTEL』からじゃなくて『ツインピーク』なんだって。『ツインピークス』ってどんなだっけ。ダイアンという名のFBI職員、出てきますけど。
『地獄の黙示録』同様見直さないといけないかなぁ。レントンの名前の由来が『トレインスポッティング』だからダイアンという名の由来も『トレインスポッティング』に出てくる女子高生ダイアン(ケリー・マクドナルド)から派生したと思ってたんだけどな。

「姉さん!」語りの元ネタが『HOTEL』だと確信してた理由がもう一つ。
第12話の感想でドミニクの髪型が『海のトリトン』に似てると書いて、後々「『サイボーグ009』の勘違いでした」と追記してます。追記したのが遅かったので目に触れた人は少ないと思いますが。
ドミニクの髪型が009に似ていて、さらにはイズモ艦内に004にそっくりの通信兵までいるんですよね。『サイボーグ009』も『HOTEL』も原作者は石ノ森章太郎氏なのでスタッフ内に石ノ森ファンがいるんだと確信的に思ってましたが違うんですかね。

『CONTINUE SPECIAL』は『CONTINUE』の別冊版で表紙は『ハチミツとクローバー』。ハチクロが特集の半分近くを占めてます。読者層が高めなせいか普通のアニメ誌とは作品の切り口が違うし、これくらい大幅な特集を『エウレカセブン』でもやってくれたら買うんだけどな。A5判の冊子です。

恐ろしく長くなった・・・。


この記事へのコメント
こんばんは!
トラバと文中リンクありがとうございます。
あのニュースはたまたま数日前に目にしたばかりで、へぇぇ、と妙に感心したので関連付けて書いてみました(ソースを探してないのですが……)

>ポスト『エヴァンゲリオン』の最先端カルトアニメ
カルトかどうかは置いとくとして、エヴァっぽいのはわざと、もしくは実験的にそうしてるのかな、と感じてます。
春先に来たマイブームが実はエヴァでして、余計にそう思うのかもしれません。

Beastie boys出演のチャリティライブは「LIVE 8」ですかね?
http://www.live8live.com/whatsitabout/jp/
かつての「LIVE AID」に続くものとして先日のG8に合わせて行われた、アフリカを救おうという趣旨のものだったと思います。
Posted by at 2005年07月31日 20:25
連投すみません。上記ライブ、違ってるかもしれません。
憶測で書いて申し訳ないです。
何度サイトを見ても出演者の中にBeastie Boysの名前がありません……
Posted by at 2005年07月31日 20:32
情報ありがとうございます。
はい、勘違いは私です。混乱させてしまって申し訳ないです。stingやUB40やドリカムなど出てたので確かにこのライヴです。
Beastie Boysと他のバンドを見間違えていたようです。「やべっ!訂正しないと!」と思ってLIVE8のサイト今見てました(笑)。間違えておいて全く説得力ありませんがすっごいメンツですね。放送を知ってたら最初から観てたのに勿体ないことしました。
「貧困から世界の子ども達を救おう」というキャッチフレーズが出てきたのでG8の首脳陣とどう絡んでるのか不思議だったんですが訴えるためのライヴだったんですね。

エヴァはたまたまテレビ付けたときシンジの精神世界のような場面だったので消してしまってそれっきり観てません。アニメから離れてる時期だったし・・・観とけば良かったかな。

009や004の呼び名も実は凛さんの記事で人物を示してることを知りました。この作品の内容、全く知らないんですよ。

あぁ、早く訂正しないと落ち着かないや(笑)。

Posted by 桃鳥 at 2005年07月31日 21:08
 
はじめまして。

ドラマ内の現物露出広告、アニメのほうは知りませんが、映画やドラマでは一般的で、映画は「ダイハード」でのケンウッドが最初だったと思います。
国内の連ドラでも、ビールや服やアクセサリー、家電品など、結構あります。主人公の使っていたアレをくれ、という問い合わせも結構あるそうです。

という話ではなかったら、すみません。

Posted by 伊達 at 2005年08月01日 00:29
>伊達さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
リンク先のTURN TO SCARLETさんがご覧になったニュースを見てないので現物露出広告がアニメ限定の話なのかどうかはわかりませんが、数年前のニュースで「最近は駅や学校をドラマの舞台に提供して観光客や入学生徒を集めることが多くなった」と特集を組んでました。
アニメや漫画の作中では「adidas」を「apidas」にもじったり、「sony」を「somy」に誤魔化したりなんてのは散々見てきましたが、実物を置くのを見たのは初めてです。
食品メーカーはともかくmade in japanの電化製品類は世界観を崩す可能性があるので厳しいですね。
という話で良いのでしょうか(笑)。
Posted by 桃鳥 at 2005年08月01日 22:31
はじめまして。
TBありがとうございました。
実はひっそりこっそりお邪魔してエウレカの補完をさせていただいておりました。

>ポスト『エヴァンゲリオン』
ニルヴァーシュとエヴァはパイロットとシンクロするという点で似ているかもしれませんね。
エウレカ=レイ、アネモネ=アスカ というところでしょうか?
Posted by 瀬口 at 2005年08月02日 00:01
>瀬口さん、はじめまして。
トラバ返し&コメントありがとうございます。
読んで頂いてありがとうございます。
私も瀬口さんの記事拝見して爆笑した覚えがあります。「白ドミニク、黒ドミニク、あなたならどっち〜?」ってやつです。ひそかに「シロ〜」と答えてみましたが良かったでしょうか(笑)。あのノリ大好きです。
公式サイトのドミニクは黒軍服から白軍服に変わってましたから白でいくんでしょうかね。
エヴァを観てない自分が言及するのもアレですがエウレカ=レイ、アネモネ=アスカ、は色んな所で書かれて「なるほど」と思いました。別作品とのシンクロ度が中途半端だと気持ち悪いですが、ここまで元ネタが浮上してくるといっそ清々しい気がします。元ネタを知っていれば知っているほど楽しみ方も倍増しそうな作品ですね。
Posted by 桃鳥 at 2005年08月02日 00:30
・アニメ内に商品を描いて宣伝する話

小生が記憶している中で最も古い、アニメ内に商品を描いての宣伝は、
初代のシティハンターでつ。
売り出し中ののど飴の缶が、空けた引き出しの中や机の上に、
不自然に描かれていたのを覚えています。
(他の商品はディティールまで描かれてないから、
 どうしても浮いていますた)
ちょっこす調べてみたところ、1987年の放送ですた。古い・・。(゚Д゚;)

トップをねらえ!でも、商品名をそのまま描いたことが話題になっていましたが、
たしかこちらは、宣伝ではなくたんに登場させただけだたと思います。

ゲームでは、バーチャファイターKIDSのジャワティーとかありますた。
Posted by プッチャラペ at 2005年08月02日 14:35
>プッチャラペさん
あー、あー、あー、思い出しました!
そののど飴って浅田飴パッションですよね。
確か当時スポンサーでした。
「シティハンター」の作中、引き出しの中に赤いケースのパッションがあることを一緒に観てた家族が指摘してました。当時の私には何のこっちゃでしたが。
あれ、「よく見たらパッチョンでした」というオチではなくて本当の宣伝目的だったんですか。
うわ〜、すっごい過去の記憶の一部が走馬灯のように甦りましたよ。

今はネット配信やDVD編集でCMカットされやすいから作中での現物露出広告が流行り始めてるんですかね。

1987年のアニメで盛り上がってしもうた・・・。
Posted by 桃鳥 at 2005年08月03日 00:02
そう、それです〜。
再放送時は変わっていましたが、シティハンターの初回放送時は、
途中に入るCMにも浅田飴のCMがありました。

って、そんなことよりも、
家族と一緒にシティハンターを見るなんて・・。(;゚Д゚)パッション!!
Posted by プッチャラペ at 2005年08月04日 15:49
もう少し1987年のアニメで盛り上がってみる。
>プッチャラペさん
家族と一緒に「シティハンター」っうか、観てる部屋にみんなが居ただけなんですけどね。
当時は「シティハンターをみる」というより「アニメをみる」という感覚に近かったかな。

浅田飴のCM、人が走ってたのだけ覚えてます(笑)。
Posted by 桃鳥 at 2005年08月04日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


エウレカセブン#16『オポジット・ビュー』
Excerpt: 軍関係の場所に居る時のホランドが冴えない。ずっと何かに怯えている感じだ。目的地の廃坑「FAC51」エリアに月光号はようやく辿り着いた。着陸の安全を確認に、先遣隊としてLFOが偵察に赴くが、エウレカはヒ..
Weblog: TURN TO SCARLET
Tracked: 2005-07-31 20:08

エウレカセブン16話感想
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 2  ハッシェンダに到着したゲッコーステイトは、各所を調査して回ります。今日もレントンとのコンビで、任務をこなすエウレカですが、あの時以来、掃討にご機嫌斜めらしくヒルダの..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2005-07-31 20:23

交響詩篇エウレカセブン♯16「オポジット・ヴュー」
Excerpt:  今週も、コーラリアンと接触した時と同じような不思議空間でした。  前回と同じように、夢を見ているのはレントンだけではなくて、エウレカも同じだった、っていうのが、最後の会話で判明。アネモネも眠っていた..
Weblog: ferne Grun ■遥かなる緑■
Tracked: 2005-07-31 20:51

交響詩篇エウレカセブン 16話[繋がる世界]
Excerpt: 第16話<オポジット・ビュー>先行き不透明の<ゲッコ??ステイト>には、この霧がかった場所は残念ながら、おあつらえ向きと言わざるをえない。損傷した<月光号>で飛行し続ける危険と、執拗(しつよう)に追っ..
Weblog: キミヲカガク BLOG そこに一切科学は存在しない
Tracked: 2005-07-31 21:09

交響詩篇エウレカセブン #16オポジット・ヴュー
Excerpt: レントンとエウレカの仲が戻らない…。 エウレカは眠くて眠くて仕方がなかったのか。
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2005-07-31 21:55

新世紀エウレカゲリオン   第16話 オポジット・ヴュー
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 第16話 オポジット・ヴュー(直訳:向こう側の眺め。反対論とかもあるそうです) ◆今日は遺跡発掘現場のお話です◆ ◆洞窟内でたたずむ月光号◆ 種デスではた..
Weblog: 『ピヨぼんBlog』??ガンダムSEED DESTINY・エウレカセブンな日々??
Tracked: 2005-07-31 22:39

交響詩篇エウレカセブン : #16 オポジット・ヴュー
Excerpt: うーん、これは前回に引き続き、コーラリアンと接触したことによって、レントンが一般の人間ではなく、エウレカ、アネモネと同じような LFOに近い存在になったということを証明するためのエピソードなのでしょう..
Weblog: 蛙・鳴・蝉・噪
Tracked: 2005-08-01 00:13

交響詩篇エウレカセブン 第16話 「オポジット・ヴュー」
Excerpt: 今週のエウレカは相変わらずレントンを避けてる?!というか鬱っぽくなっていた。レントンは本当女心がわかってないな・・・ 何自慢してるんだよ、もう終わってるよお前 燃料や食料を集めに地下施..
Weblog: (仮)みつきちゃん親衛隊
Tracked: 2005-08-01 02:25

交響詩篇エウレカセブン 第16話 「オポジット・ヴュー」
Excerpt:  夏を意識したちょっと怖いお話?  デス種と違ってこっちは頻繁に総集編をやってくれないと 話についていけない・・・  続き→ 
Weblog: 吠刀光 【遊撃】
Tracked: 2005-08-01 15:24

オポジット・ヴュー
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン第16話 月光号の損傷って想像以上に酷かったのですね。 そんな状態なので遺跡を探検隊。 レントンとエウレカの関係は前回に引き続き気まずく。 わざとニルヴァーシュと..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2005-08-01 18:07

エウレカ 16
Excerpt: サブタイはオポジット・ヴュー opposite viewでいいのかな? 反対の意
Weblog: MY FOOLISH DAYS
Tracked: 2005-08-01 22:43

第16話「オポジット・ヴュー」
Excerpt: 今回も不思議なお話。 洞窟が擬似コーラリアンだったのでしょうか? レントン、エウレカ、アネモネは互いの夢を共有している模様。 コーラリアンに遭遇した時と同じ現象。 夢の中でエウレカとアネモネは..
Weblog: クールなイザーク☆乙女なアスラン
Tracked: 2005-08-01 23:47

交響詩篇エウレカセブン16話「オポジット・ヴュー」
Excerpt: またまた夢の世界が入ってきました
Weblog: バーングラウンド
Tracked: 2005-08-02 00:15

[感想] エウレカセブン 16話 「オポジット・ビュー」
Excerpt: なんだか狐に化かされたようなお話。 明かさなくてもいい事実ですが、今回も録画失敗してたりして。それまでテストしていて「お、今回は録画失敗しなそうだぜ」とか思ってたら結局...
Weblog: Messala.net
Tracked: 2005-08-02 00:26

交響詩篇エウレカセブン
Excerpt: サブタイは「オポジット・ヴュー」。今回、ちょっとばかりホラーテイストだった気が…!  
Weblog: Sakura*Blog**
Tracked: 2005-08-02 21:33

エウレカセブン #16
Excerpt: ああ、やっぱりこの作品は、視聴者にフォローがあるな〜って、最初に見終わったときの感想。『僕の方がニルヴァーシュを上手く扱える』これをレントンが、キチンとエウレカに(2度も)謝罪しているところが、主人公..
Weblog: あっちゃblog
Tracked: 2005-08-03 00:40

エウレカセブン #16 「オポジット・ヴュー」
Excerpt: もうね。今日は、外で仕事の上、暑くてバテバテです。今日も手抜き更新をしますかなコレは('A`)レントンとエウレカの関係修復は進んだのか否か・・・悪夢その2が予告されていましたが、どういった展開なのか気..
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2005-08-03 08:40

交響詩篇エウレカセブン 第16話
Excerpt: 第16話 「オポジット・ヴュー」  夢と現実。 対極なる二つの世界の境界は曖昧なのかもしれない・・・ 少年が夢で見たエウレカとアネモネ。 エウレカはレントンの夢での言葉を知っていた・・・ ..
Weblog: + SERAらく日記 +
Tracked: 2005-08-03 21:10

交響詩篇 エウレカセブン 第16話「オポジット・ヴュー」感想
Excerpt: 今回も意味深な表現が多くて、知らない間にたくさん伏線が張られた気がするんですが(笑)、基本となるレントンとエウレカの相互理解第一歩となるか?みたいなところはかなり面白いなぁと感じました。 起承転結の「..
Weblog: 蒼穹のぺうげおっと
Tracked: 2005-08-03 23:37

交響詩篇エウレカセブン 第16話【オポジット・ヴュー】
Excerpt: ゲッコー号を修理するため, 閉鎖された 遺跡の発掘現場にやってきた ゲッコーステイト. エウレカちゃんに シカトされている レントンお坊ちゃんは, 何とか仲直り というか謝ろうとするけれど.....
Weblog: EL CLASICO
Tracked: 2005-08-06 17:14

エウレカ 16:オポジット・ビュー
Excerpt:  君のその沈黙には  一体、何が有るの?  君のその沈黙が  僕をいたたまれない気持ちにさせる  切なくて  恋しくて  そして・・・  悲しくて  だって、僕は  君の..
Weblog: 精神汚染
Tracked: 2005-08-07 19:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。