2005年11月20日

交響詩篇エウレカセブン #31アニマル・アタック

デューイは人の遣い方が上手くて賢いわ。善悪の分別がつく前の子ども達を洗脳、子飼いして彼らの能力を最大限に引き出したのはデューイの実績だと思う。そしてドミニクのアネモネに対する想いを逆手にとった汚さも含めていい感じに悪役が肉付けされてる。愛情もなく人を駒にしか思ってないのは自分で自分の首をしめる結果になるやも知れないけど。

賢人コーダはヤツのフェロモンにやられたそうな(笑)。しょぼっ!
他の賢人がデューイを恐れているのもコーダ同様、デューイに後ろ手を回されてるのかも知れない。

アーキタイプは飛びたがってる。エウレカも。
密談中のデューイの頭上にあった天井彫刻の天使(?)も羽を広げて飛んでた。人型が羽を広げてるのは確認できるけど、その隣は何だろ。蝶?蛾?コーラリアン?

Aパートのゲッコーステイトらの会話がゆるゆるなんだけど、さらりとこの世界について語ってましたね。地球とは別のこの世界のこと、ここまで引っ張る必要あったのかな。レントンかドミニクの独白でも使って予め情報開示しておいてくれてもよかったような・・・。

コーラリアンとは何じゃらほいだったのですが、これは面白い!
物体ではなく物質の集合体のような、形で表せないものを想像してました。カラフルな熱帯魚を彷彿させるあれは、生物の原点である海を象徴してるのかな。
不気味に人間を攻撃してはいるけど、やつらが集合体になると皮肉にも綺麗です。

母親が泣き喚く子どもの口を塞いで窒息死させたのはコーラリアンの恐ろしさや逃亡不可能な攻撃生命体であることをサマー・オブ・ラブで知ってるからかな。たたき起こす行為に悪意があるのを動物的直感で感じたら、人を攻撃したんでしょう、たぶん。

ユルゲンス艦長と女官が人間臭くて好きー。デューイ派とユルゲンス派と分かれそうだな(笑)。というかユルゲンス派、超少数?
女官とメーテル、同じ声優さんなんですね。

タルホ「甘えたこと言ってんじゃないよ。あたし達には出来ることと出来ないことがある。嫌だけど選択しなきゃならないんだ。」
「エウレカはコーラリアンよ」発言の時も思ったけど、この人、時々原稿用紙読むね。口調が急に文語体になるから違和感を覚えるのですよ。元軍人だから仕方ない?

ムーンドギーは雑用以外に役に立ってない。戦闘配備もしない。ストーリー上いなくても支障のないキャラのような・・・。萌え要員のためだけにいるとは思えないしこれから活躍するのかな。今回なんか居眠りしてたぜ(笑)。
【追記】笑い事じゃなくて、ムーンドギーって皆が寝てるときに単独で何かしてるんじゃないかな。あの居眠りが何でもない描写には思えなくなってきた。

エウレカとレントンに引き続き、タルホがホランドの手を握ってた。
前回はケガ人ホランドを支えるために寄り添ってたけど、今回はそれとは違い繋がりを求めてる感じ。密着のプロセスが前話から今回へと流れが非常に自然です。手を繋ぐ描写は他のサイトさまでも指摘されてたけど、エウレカとレントンがコックピットの中で手が繋げるように左右のコックピットが筒抜けデザインになってるんですよね。(『rayline guide』P126より)

エウレカとレントンだけでなく、ホランドとタルホも手を繋ぐというのはボーイ・ミーツ・ガール(ガール・ミーツ・ボーイ)以外に雌雄同体(=完全なる存在)の意が潜在的に含まれてるのかなと思ったけど、吉田氏のこの絵見て違うのかと思ったり。エウレカとアネモネが手繋いでて何だかアネモネに一つの救いが見られそうな予感?このイラストはレントンと手を繋ぐのとはまた違った安心感を感じるのですよ。

以下、読み流し推奨。
飴を人にあげるグレッグの行為は土6フランス人に対抗してるとしか思えない(笑)。
そして頭の質量がどえらいことになってるけど、初見、先天的な疾患がグレッグという天才を生み出したのかと思った。


この記事へのコメント
>元軍人だから仕方ない
この部分はみててタルホ変わってないな・・
と思いました。
もう少し人間味のあるセリフにして欲しかったですね。
Posted by 存在 at 2005年11月23日 14:09
>存在さん
好意的に考えれば内に強さを秘めた女性と言えますが、今回の場合はギジェットに諭すという意味でもこんなにキツく言わなくてもいいんじゃない?と思ったりしました。

「エウレカはコーラリアンよ」発言の時はセリフが長すぎて、しかも文語体なので内容が頭に入らなくて困りました。私の理解力の無さもありますが・・・。
Posted by 桃鳥 at 2005年11月23日 21:27
こんばんは。

>エウレカとレントンがコックピットの中で手が繋げるように
微笑ましいと思う反面、必要あるのかなとも思いました。ただエウレカでは「手を繋ぐ」という行為そのものが特別な意味があるように思えるので、今後の展開上、コックピットの中で手が繋げなくてはいけないのでしょうね。手を繋ぐ時、レントンはやはり左手かな?
Posted by 瀬口 at 2005年11月24日 00:35
>瀬口さん
こんばんは。

コックピット内で手を繋ぐ目的は心を通わす以外にありそうですね。記事内でも記述したように雌雄同体(完全なる存在)や子孫繁栄や人間とコーラリアンの共存といった根本的な次元の話になるかもしれません。
レントンの今までの指定席だと左ですね。スペックアップ前は真ん中が繋がってて移動できる構造だったらしいですけど、スペックアップ後はどうなるのでしょう。
Posted by 桃鳥 at 2005年11月24日 20:38
「頬を染め上げる熟女様」とゆ〜強烈な爆撃のダメージがまだ残っておりマス。(笑)
エウレカ世界の設定については未だにわからない事だらけなのですが、確かにもっと情報公開を早く且つわかりやすくして欲しかったですね。
Posted by ようかん at 2005年11月25日 22:34
>ようかんさん
他のサイトさまを拝見してたらデューイがコーダのおばさんを喰っちゃったことになってて大笑いでしたよ。

エウレカセブンの世界観は公式サイトで少し紹介されてるようです。今やネット社会ですがだからといってサイトに頼らず作中で語るべきだと思うんですよ、私は。
ガイドブックや公式サイトは飽くまでおまけ。でないと、ネット環境にない人やお小遣いの限られてる子供が置いてけぼりになってしまいますからねー。
Posted by 桃鳥 at 2005年11月26日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


交響詩篇 第31波◇コウダ「アゲハのこと? 皮肉な名前ね。」
Excerpt: シャナ、なのは、ノエイン、蟲師、無念なり。 アニメ記事を増やそうと思っていたのだが、デフコン4となってエウレカに集中記事を書くしかなくなった。 シャナ、なのは、ノエイン、蟲師、無念なり。 究極のバトル..
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2005-11-20 20:39

交響詩篇エウレカセブン 第31話 考察
Excerpt: アニマル・アタック 交響詩篇エウレカセブン 5三瓶由布子 名塚佳織 藤原啓治 Amazonで詳しく見る by G-Tools 試される人々 予想通りといいますか、エウレカはコーラリアンの対人観測..
Weblog: さくぞうの半ヲタ日記
Tracked: 2005-11-20 20:57

交響詩篇エウレカセブン 第31話 「アニマル・アタック」
Excerpt: エウレカ31話の感想です。 今回は、新しいキャラクターの登場やストーリーに大きな変化がありました。 ミーシャの元旦那・妖怪人間ベムみたいな偉そうな女・アゲハ隊・モンスターインクみたいなうねうねコー..
Weblog: TANATA LOG
Tracked: 2005-11-20 22:02

エウレカ 31 + 追記
Excerpt: 凄い超展開だった つうか 朝6:30起床 ↓ 録画した蟲師視聴 ↓ 続けてエウレ
Weblog: MY FOOLISH DAYS
Tracked: 2005-11-20 22:03

交響詩篇エウレカセブン 31話
Excerpt: 31話 アニマル・アタック 「賢人会議という古く悪しき慣習によって支配されているこの星が、あの男にはどのように見えているのか。 業に縛られ、もはや動くことさえもままならぬ人類とこの星に、彼は何..
Weblog: 日記風味・お絵かき日和
Tracked: 2005-11-20 22:08

交響詩篇エウレカセブン 第31話
Excerpt: 相変わらず伏線ゼロの唐突な展開に「情報が少な過ぎる」のは視聴者の台詞だよ、と思いつつ、流麗な大野木メソッドと作画クオリティ復活で久々に満腹感。ホストに嵌りそうなコウダには食傷感。
Weblog: 下弦の憂鬱
Tracked: 2005-11-20 22:13

TBS「交響詩篇エウレカセブン」第31話:アニマル・アタック
Excerpt: デューイの書いたシナリオが実行に移されました。この星の覇権を目指す戦いが始まりました。ひたすら相手を殲滅するだけの戦い。第3クールのは重く憂鬱な展開になるのか?
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-11-20 22:23

交響詩篇エウレカセブン 第31話「アニマル・アタック」
Excerpt:  「レントンといると、忘れちゃいそう・・・自分がやったこと・・・あなたの手も汚しちゃったこと・・・」  エウレカの自分の過去に対する苦悩、そして、レントンの心を思いやる優しさ。人間的感情に乏しかったエ..
Weblog: 暁のSTARSHIP TROOPER
Tracked: 2005-11-20 22:42

「交響詩篇エウレカセブン」第31話「アニマル・アタック」
Excerpt: いよいよ軍が動く!! コーラルと軍の戦いが切って落とされようとしていた! それにしても大佐あんた黒いです!!(いろんな意味で) お預けよ〜〜〜〜♪
Weblog: 廃人が叫ぶ!ゲームとか・アニメとか・・・
Tracked: 2005-11-20 22:42

交響詩篇エウレカセブン31話「アニマル・アタック」
Excerpt: アーキタイプは空を飛びたがっている その道では有名な太っちょ科学者グレッグ・イーガンはそう伝える。 なんでかは情報が少ないんで分かんないけど・・・ 「何を書いたの?愛?憎しみ?」
Weblog: バーングラウンドver1.5
Tracked: 2005-11-20 22:48

エウレカセブン 第31話
Excerpt: 「アニマル・アタック」自分の手が汚れている、レントンの手を汚してしまった、と過去を悔やむエウレカ。あのレントンの家を燃やしちゃった子と同じとは思えません。いい雰囲気になったところへ、ニルバーシュが怒っ..
Weblog: くろまるブログ
Tracked: 2005-11-20 23:13

交響詩篇エウレカセブン 第31話
Excerpt: 今回は新キャラが多数登場。 連邦軍サイドではコーダ。デューイに恋しているのか!?w たしかにデューイはカッコいいと思うが近寄られただけで赤くなられても…{/hiyo_shock1/} そういう展開は..
Weblog: たつのりに大切なこと
Tracked: 2005-11-20 23:19

交響詩篇エウレカセブン 第31話
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン (1)サブタイトル「アニマル・アタック」 デューイによる強行作戦は、コーラリアンの怒りを引き起こした。 以下詳細***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2005-11-20 23:25

エウレカ31話感想 アニマル・アタック
Excerpt: 今週もOPはいつものまま。 OPの映像が変わるってウワサが出たけどただのウワサだったのかな〜。 それでは早速今週の感想。 まずは首都。なんなんだ、あの宇宙まで続いてそうな長い柱(..
Weblog: N2-D2
Tracked: 2005-11-20 23:37

交響詩篇エウレカセブン 第31話 「アニマル・アタック」 感想
Excerpt: デューイがついに動き出しましたね。見た目が笑える新キャラも登場して、ニルヴァーシュのスペックアップも来週には終わりそうですし、ここから一気に物語が加速していきそうです。 ・・・ということで感..
Weblog: ☆今日の雑色雑記★
Tracked: 2005-11-20 23:40

交響詩篇エウレカセブン第31話 アニマル・アタック感想
Excerpt: 今回はアゲハ隊とコーラリアンの生命体が初お披露目。 あとドクターベアの話でより真相に近づいてきた感じです。 ついでにレントンとエウレカのいちゃつき。(・∀・)ニヤニヤ ??
Weblog: ちいさな創造
Tracked: 2005-11-20 23:49

エウレカセブン31話 雑感
Excerpt:  エウレカセブンの内容に関して、批判する文章も記載されています。そんなの読みたくない!という方は読まないことをお勧めします。    あくまで、わたし個人の感想だからと笑って流せる方だけどうぞ。
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2005-11-21 00:16

交響詩篇エウレカセブン♯30「チェンジ・オブ・ライフ」&♯31「アニマル・アタック」
Excerpt:  超・展・開。  久々にデューイが出てきたと思ったら、賢人と面会したりとか、アゲハ隊をつくって作戦開始してたとか、ドミニクが隅に追いやられてたとか、塔の軍人はさらに隅に追いやられてたとか、そんな回でし..
Weblog: さんでぃうぃっち
Tracked: 2005-11-21 00:25

交響詩篇エウレカセブン 第31話「アニマル・アタック」
Excerpt: 軍による攻撃に対してのアニマル(=コーラリアン)による反撃。今ここに始まりの鐘は鳴り、戦いが始まった。
Weblog: レビューときどきツッコミ
Tracked: 2005-11-21 01:22

アニマル・アタック
Excerpt: 今回は色々と衝撃的なストーリーでしたね・・・・・最初の展開からインパクトのあるコーダの顔アップから始まり、ジョブスの印象を大きく変える出来事が起こり、世界が変わる出来事がおきる・・・・・・・個人的に一..
Weblog: 舞い降りる剣
Tracked: 2005-11-21 01:40

「交響詩篇エウレカセブン」No.31
Excerpt: No.31「アニマル・アタック」月光号メンバーはトレゾアで束の間の休息。一方、デューイは着実に力を付けつつあった・・・。今回は・・・作画に違和感が・・・何かと思ったら・・・キャラ全員の鼻が変!全員、ヤ..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2005-11-21 05:09

交響詩篇エウレカセブン 第31話「アニマル・アタック」
Excerpt: 朝っぱらからジェノサイドを見せるな!・・・・そう、一言だけ言っておきます。 今回は色々話が動いたんですが、やはりコーラリアンの虐殺シーンが一番印象に残ってしまいました。 日曜の朝からまたまたテンシ..
Weblog: ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜
Tracked: 2005-11-21 06:42

交響詩篇 エウレカセブン 第31話「アニマル・アタック」感想
Excerpt: 笑いあり、涙あり、そして驚愕ありと30分の中でまさに激震と言う感じの展開でした。 特に前半パートのエウレカの贖罪シーンからニルバーシュの変化の嘱望、そして後半パートのコーラリアン現出から襲来まで、前半..
Weblog: 蒼穹のぺうげおっと
Tracked: 2005-11-21 07:12

第31話 アニマル・アタック
Excerpt: ハイサイ!(>_<)!ニルヴァーシュは早くSpec2にならないのかなーと思いながら今日も感想やら何やら書いていきましょう??☆・Aパート唇緑のおばさんからスタート一瞬誰かと思ったが、三賢人の一人か、久..
Weblog: 南の島からガンダムを作れ!
Tracked: 2005-11-21 08:19

交響詩篇エウレカセブン #31アニマル・アタック
Excerpt: このアニメはいつから妖怪大戦争に…^^;(それがアニマル・アタックですか?!)
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2005-11-21 09:08

交響詩篇エウレカセブン第三十一話 アニマル・アタック
Excerpt: 今日も急展開のエウレカセブン。肝心のニルヴァーシュspec2は来週までお預けでした。とはいえ、コーラリアン顕在化やアゲハ隊の登場など物語は佳境に向かって突き進んでいます。
Weblog: ToyandDiary
Tracked: 2005-11-21 15:10

〜交響詩篇エウレカセブン 第31話「アニマル・アタック 」〜
Excerpt: 出たなんだこのおばさん。コウダさん 唇緑だし・・・。 エウレカってモリタさんといい変に 日本人っぽい名の人とか偶に出てくるけど 元ネタはやっぱ音楽関係なんだろうか。 (もし??
Weblog: 駄文とか駄文とか駄文とか
Tracked: 2005-11-21 16:06

アニマル・アタック
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン第31話 賢人も女と言うことで。 ちょっと稲中を思い出した。 そしてデューイは今まで幾度となくこの手法を利用してきたのでしょうね。 エウレカのデレデレが止まらない..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2005-11-21 17:22

交響詩篇エウレカセブン 第31話 「アニマル・アタック」 ☆☆☆☆★
Excerpt: 『ニルバーシュが怒ってる・・』 ええ〜〜!?ここまで来て・・・それ!?w                        ..
Weblog: Mr・Anima!!(アニメ画像UP感想島)
Tracked: 2005-11-21 17:34

交響詩篇エウレカセブン#31「アニマル・アタック」
Excerpt: デューイキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! 賢者コーダを威圧するデューイ萌え ロリ・ショタアゲハ隊の隊長が中年のおじ様デューイだというのに萌え だが……ちょ、コーダあんたデュ??
Weblog: 制限時間の残量観察
Tracked: 2005-11-21 21:06

エウレカセブン31話「アニマル・アタック」
Excerpt: 軽くいきますね、軽く。コーダっておばさん、キモイよね!どうやら賢人は宇宙に避難してるようですね。首都とエレベータで繋がってるみたいだけど。で、おばさんは「デューイの考えてることが時々分からない」とか言..
Weblog: フタサンマルマルに出撃せよ!
Tracked: 2005-11-22 01:29

交響詩篇エウレカセブン_20051120_31「アニマル・アタック」
Excerpt: とんだマダムキラーだぜ、デューイ大佐!ヽ(゚∀゚)ノ まさかそこまで守備範囲が広いとは思わなかった。 年端も行かぬ異生命体の少女から、怖い賢人のおばさんまで、 彼の魅力の前に??
Weblog: おたくの視聴ログ
Tracked: 2005-11-22 19:45

交響詩篇エウレカセブン(31)
Excerpt: 「アニマル・アタック」。 なんかここ3話くらい、妙に説明解説が多くなってきた。 そろそろ世界観整理してかないと 後でまとめるの大変だしね。 というか、今話はこれまたいろいろあり杉。 アゲハ隊にカラフ..
Weblog: イマドコ?いまここ。
Tracked: 2005-11-22 21:41

交響詩篇エウレカセブン #31 「アニマル・アタック」
Excerpt: うわ、なんか急に展開変わりすぎ そろそろ総集編やったほうがよくね? アニマルというよりはモンスターだろうがwww
Weblog: ツクツクボウシがなく頃に
Tracked: 2005-11-22 22:55

交響詩篇エウレカセブン アニマル・アタック
Excerpt: 「こうやってレントンと居るの好き」 そうだね、このまま30分過ごそう撚 「レントンと居ると忘れちゃいそう自分の手が血で汚れてるって事」 ちょっと怪しい雰囲気になってきました・・..
Weblog: 永遠の理念
Tracked: 2005-11-22 23:15

エウレカセブン #31 アニマル・アタック
Excerpt: 感想のUPが遅くなったので、短めにならない感想です(笑)■デューイのアゲハ隊『デューイの飼うは毒の蝶ね』とか『力なくば、覇は唱えなれない』とか言わせておいて、賢人に迫るデューイがw『私に力が無いと』黒..
Weblog: あっちゃblog
Tracked: 2005-11-23 20:03

エウレカセブン#31『アニマル・アタック』
Excerpt: ここはアンニュイな賢人コーダさんのプライベートルームでしょうか。「いかがされたのですか?」と声を掛けた侍女は後ほど盗聴がバレて射殺された侍女と同一かな。 「私でさえ何を考えているのか分からない事があ..
Weblog: TURN TO SCARLET
Tracked: 2005-11-23 20:42

エウレカセブン #31「アニマル・アタック」
Excerpt: コーラリアンの出現シーンを見て思ったのは…。 妖怪大合戦!? いやぁ…とても色鮮やかで形もいろいろで、一瞬犬夜叉を思い浮かべました。 (ちょっとデジモンに見えたのは気のせい??
Weblog: 今日は何色?
Tracked: 2005-11-23 21:09

エウレカ 第31話「アニマル・アタック」
Excerpt: 今回のサブタイトルのアニマルはドクター・ベアですか?それとも珍獣タルホっち? この急展開は前回を見逃していることもあってついていけな…い…… シリアス展開かと思いきや随所に鏤められたギャグ、ていう..
Weblog: クールなイザーク☆乙女なアスラン
Tracked: 2005-11-23 21:45

交響詩篇エウレカセブン 第31話 アニマル・アタック
Excerpt: スパッと三行半で書きましたが、別にエウレカセブンと別れを告げるわけではありません。 賢人達が居た超高層都市はゼノギアスのソラリスっぽい 何も知ろうとしない、何も覚悟の無??
Weblog: 『日々見聞きしたもの…。』
Tracked: 2005-11-24 01:13

エウレカセブン 第31話
Excerpt: 今回はかなり興奮! いや面白かったです(^^) “惑星”が舞台だったんですねぇ。 単なる“ファンタジーな世界”と思ってたんでちょとビックリ(^^; そして・・・、 軌道エレ..
Weblog: のら雑記
Tracked: 2005-11-24 09:54

エウレカ第31話「アニマル・アタック」
Excerpt: コーラリアンがカラフルで気持ち悪かった回。 といっても「腕」のときほど衝撃は無かったです。 感覚がおかしくなってますか…?
Weblog: Alice in PaperMoon
Tracked: 2005-11-24 10:44

交響詩篇エウレカセブン 第31話「アニマル・アタック」
Excerpt: (公式サイト) 遂に動いたデューイ、そして「アゲハ隊」。 アゲハ隊って子供達で構成されてるのか・・・しかも無表情で銃殺するとか・・・嫌なキャラだ。さすがデューイといったところか・・・。 賢人..
Weblog: 布達の橋
Tracked: 2005-11-24 22:08

マタ〜リ 徒然日記 【気紛れアニメ感想】
Excerpt:  【マタ〜リ 徒然日記】       【気紛れアニメ感想】 あくまで拙者の住んでる関西地区の放送話の感想なので多少の話数のズレはご勘弁を。
Weblog: 『あぁマタ〜リ組』 おちょくり24時間♪
Tracked: 2005-11-25 22:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。